北朝鮮、黄海に短距離ミサイルを発射=韓国メディア

2007年06月07日 23時59分
 【大紀元日本6月7日】韓国情報当局によると、北朝鮮は7日、黄海に向かってミサイル2発を発射したという。

 韓国聯合ニュースの報道によると、今日発射したミサイルは、先月25日、日本海に向かって短距離ミサイルを発射した際、黄海にも発射しようとしていたミサイルであると韓国情報当局関連者が今日話した。北朝鮮当局は、先月24日に漁船などの船舶に、日本海及び黄海海域への出入を禁止したという。

 北朝鮮は今日午前と午後2回に、黄海に向かって各一枚の短距離ミサイルを発射した。ミサイルの種類は現在確認中。

 発射されたミサイルは、両方とも射程は百キロメータル以内のミサイルであるため、北朝鮮領土の海上で落ちたという。

 今回の発射は通常の訓練の一つであると同関係者は話している。
関連キーワード
^