印刷版   

中国の胡錦濤国家主席、日中関係改善へ期待感=人民日報

 20日付の人民日報によると、中国の胡錦濤国家主席は、一段の日中関係改善への期待を表明した。安倍晋三首相が昨年、首相就任から2週間足らずで中国を訪問して以来、両国間の緊張関係は緩和しつつある。

 中国の温家宝首相は4月に訪日した際、「氷を解かす」ための旅だと表現した。

 19日に中曽根康弘元首相が率いる日中青年世代友好訪問団220人と会談した胡錦濤国家主席は、両国関係の一段の改善を強く主張した。

 同紙によると、胡錦濤国家主席は「長期的かつ安定的な隣人との友好関係と中国と日本の協力関係を築き上げていくことは、両国共通の民意だ」との認識を示した。

 さらに「中国と日本は、関係を築き上げていく上での重要な局面を迎えている。われわれはこの機会をしっかりととらえる必要がある」と指摘した。

 胡錦濤国家主席が最も強調したのは日中関係改善の展望で、「平等な立場での対話と協議を通じ、対立関係や摩擦を適切に解消するため努力していくべきだ」との見解を示した。

[北京 20日 ロイター]

 (07/06/21 02:03)  





■関連文章
  • 中共はチベット文化を絶滅させようとしている=ダライ・ラマ14世(07/06/16)
  • スウェーデン首相、胡主席に中国人権問題の改善を促す(07/06/12)
  • 各国政界要人連名、中国胡・温両氏に、法輪功迫害中止を呼びかける=CIPFG(07/06/11)
  • 独大統領初訪中、人権と環境保護を強調(07/05/27)
  • 中国国内の知識人1677人、胡・温政権に嘆願書提出(07/05/21)
  • 台湾総統、無条件で胡総書記の訪台を歓迎(07/05/17)
  • 中国の貿易障壁などめぐり、EUもWTOに提訴する可能性(07/04/19)
  • 日中ハイレベル経済対話が始動、マクロ経済政策や環境・エネルギーなど議論へ(07/04/13)
  • 日中両国、省エネなどエネルギー分野の協力強化で合意(07/04/12)
  • 林保華:日中関係の火と氷(07/04/04)
  • 中国へ寄付した7千万円が流用、中国政府の協力を求める=日本人寄付者(07/04/03)
  • 世界の不均衡是正、ドル下落とアジア通貨急伸が必要=エコノミスト(07/03/28)
  • 2007年世界独裁者20人リスト、中国の胡錦濤主席第4位に(07/02/19)
  • 胡総書記外遊中、曽副主席勢力を強化、権力闘争が続く(07/02/08)
  • 日中首脳相互訪問の思惑=台湾・明居正教授(07/01/29)