印刷版   

外国人にとって最も生活費がかさむ都市はモスクワ=調査

 人材コンサルティング会社マーサーが毎年実施している世界主要都市の物価調査によると、外国人にとって最も生活費がかさむ都市は、昨年に引き続きモスクワとなった。

 2位は小差でロンドン。ロンドンは、米ドル安などを背景に3ランク上昇した。3位はソウル。

 マーサーのコンサルタントによれば、米ドル安やユーロ高など、昨年からの為替変動を反映して、今年はランキングに大きな動きが出たという。

 日本の都市では、東京が1ランク下がり4位、大阪は2ランク下がって8位だった。

 同調査は、家賃や交通費、食費、衣料費、娯楽費など200以上の項目を比較。ニューヨークを基準として世界143都市の物価をランク付けしている。

 ファストフードのハンバーガーが最も高かったのはコペンハーゲン、最も安かったのは北京。コーヒー1杯が最も高いのはモスクワ、安いのはブエノスアイレスだった。

[ロンドン 18日 ロイター]

 (07/06/19 01:14)  





■関連文章
  • NYで花嫁のケーキ早食い競争、賞金300万円(07/06/14)
  • NY市長、市の建物にバイオ燃料利用を義務付け(07/06/12)
  • モスクワ、地下鉄移動画廊が出現(07/06/12)
  • サウジの供給抑制継続で原油が急反発=欧米市場(07/06/12)
  • NYの「イエローキャブ」、2012年までにハイブリッド車に(07/05/24)
  • 東京:中国大使館前、多数の団体が集会、中国共産党の解体を呼びかける(07/04/11)
  • 東京:2千万人中共脱退、応援集会とパレード(07/04/02)
  • 新唐人新年祝賀祭関東公演、4千人を魅了(07/03/15)
  • 27日の世界商品市場が下落、中国株安で(07/02/28)
  • 走って 踊って 抱き合って(07/02/19)
  • フランス国際ラジオ:日本メディアの取材阻止、中国の取材規制緩和は見せかけ(07/02/14)
  • ロンドンのレストラン、やせ過ぎモデルに無料の食事(07/02/14)
  • 道路横断中のiPod、NYでは禁止法案提出へ(07/02/09)
  • ロンドンのオフィスで手紙爆弾が爆発、1人負傷=警察(07/02/06)
  • 中国の宝鋼集団、中核鉄鋼資産のNY上場を準備=関係筋(07/01/11)