印刷版   

マカオの北朝鮮資金送金問題、ロシアが支援=米財務省

 米財務省のミラーワイズ報道官は11日、マカオのバンコ・デルタ・アジア(BDA)で凍結されていた北朝鮮関連資金の送金問題で、ロシアが支援を申し出たことを明らかにした。

 同報道官は「米国は、ロシアおよびマカオ当局と協力し、送金問題の解決に向け取り組んでいる」と述べた。ただ、詳細については言及しなかった。

 ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙は11日、ロシアの銀行への資金送金は今週中に完了する見通しだと報じた。ミラーワイズ報道官および米国務省は、この報道についてコメントを控えた。

 ロシアは11―12日が銀行休業日となっており、送金は早くても13日になる見通し。

 6カ国協議の米首席代表であるヒル国務次官補(東アジア・太平洋担当)は北朝鮮資金問題の協議のため、11日中にワシントンで、韓国の首席代表を務める千英宇・外交通商次官補と会談する予定。資金送金完了後の協議の進め方などについて検討する。

[ワシントン 11日 ロイター]

 (07/06/12 11:33)  





■関連文章
  • 中国人権問題、胡・総書記に圧力=G8サミット(07/06/11)
  • プーチン露大統領、米国のミサイル防衛計画で代替案提示(07/06/08)
  • 北朝鮮、黄海に短距離ミサイルを発射=韓国メディア(07/06/07)
  • 北朝鮮、核兵器計画放棄に向けた合意尊重すべき=米大統領(07/06/07)
  • ブッシュ米大統領、ロシアの民主主義に批判的発言(07/06/06)
  • 北朝鮮、送金問題決着すれば核施設停止へ=韓国国防相(07/06/04)
  • ロシア大統領、米国のミサイル防衛計画に警告(07/06/04)
  • 北朝鮮:北京にいる留学生全員召還、亡命を警戒か(07/06/02)
  • 中国への天然ガス輸送パイプライン、建設協議中=露エネルギー相(07/06/01)
  • 米ロ首脳が7月にメーン州で会談=ホワイトハウス(07/05/31)
  • 北朝鮮:金総書記健康状態、悪化か(07/05/30)
  • 南北閣僚級会談、ソウルで開幕(07/05/30)
  • 北朝鮮、新たなミサイル発射計画の可能性=中央日報(07/05/28)
  • 北朝鮮、短距離ミサイルを日本海に試射(07/05/27)
  • 北朝鮮のミサイル発射は「定期訓練」=米政府(07/05/26)