印刷版   

ディズニー映画、作品中での喫煙描写を禁止へ

 米ウォルト・ディズニー(DIS.N: 株価, 企業情報, レポート)は25日、米大手映画制作会社の中で初めて、作品中で喫煙の描写を禁止する方針を明らかにした。

 ディズニー・ブランドでの家族向け映画では喫煙シーンを一切なくし、傘下のタッチストーンやミラマックスが配給する作品でも喫煙シーンを「抑制する」としている。

 同社のアイガー最高経営責任者(CEO)はまた、エドワード・マーキー米下院議員に宛てた書簡の中で、今後は喫煙を取り扱った映画のDVDには、禁煙に関する公共広告を掲載する方針も明らかにした。さらに、こうした映画を上映する映画館に対しても、本編前に同広告を映すよう働き掛けるとしている。

 同社のこの動きに対し、マーキー下院議員は「画期的」なコミットメントだと評価し、ほかの映画制作会社も追随するよう求めている。

[ロサンゼルス 25日 ロイター]

 (07/07/27 11:17)  





■関連文章
  • 第1回「神州国際映画フェスティバル」、米上院議員が祝辞(07/07/14)
  • 元ジェームズ・ボンド役ブロスナン、テニス王者フェデラーと対面(07/07/08)
  • 中国河南省:映画館で火災、100人行方不明、当局情報封鎖(07/07/06)
  • 東京ディズニーランド、七夕でミッキーが彦星に(07/07/01)
  • ウォルト・ディズニー、インドでアニメ映画の合弁設立へ(07/06/11)
  • 喫煙は精子を損傷、子孫のDNAに悪影響も=カナダ研究(07/06/04)
  • 中国の受動喫煙による死者、年間10万人(07/05/30)
  • リトビネンコ氏毒殺を追った映画監督の別荘、何者かが不法侵入(07/05/29)
  • 米俳優ポール・ニューマン、映画界引退を表明(07/05/28)
  • チョウ・ユンファ、米国で主演映画に意欲(07/05/25)
  • ハリポタ映画の最新作、来月に日本で先行公開へ(07/05/23)
  • カンヌ国際映画祭が60回目の開催を迎える(07/05/17)
  • 米映画会社6社、中国での違法コピーDVD裁判に勝訴(07/04/27)
  • 喫煙は全身の皮膚を老化させる(07/04/17)
  • ドキュメンタリー映画監督が講演、「私は日本のために戦った-台湾寿村の老人たち」(07/03/13)