印刷版   

マレーシアの病院、以前はスタッフの4割が手を洗わず

 マレーシアのある大学病院が今年行った調査では、医者や看護婦などスタッフの40%が病院の規則に反し、集中治療室で患者に触れる前に手を洗っていなかったことが分かった。10日付のニュー・ストレイツ・タイムズ紙が報じた。

 その後、同病院の感染予防責任者がスタッフに衛生管理の重要性を説明し、集中治療室の入り口にビデオによる警告システムを導入したことで、最終的に手を洗う人の比率は80%に改善したという。

 ただ同紙によると、院内での「手洗い励行」に最も効果を上げたのは、患者の健康面ではなく、自分たちの健康へのリスクを指摘することだった。

 同院の感染予防責任者は「患者のケアなどを行った後に手を洗うのは自分たちの健康を気にしてのこと。彼らは自分本位で患者本位ではない」と語っている。

[クアラルンプール 10日 ロイター]

 (07/07/10 15:49)  





■関連文章
  • 米シスコなど6社、政府情報の保護技術を共同開発(07/07/10)
  • マレーシア、希少種のサイに「出会いの場」提供へ(07/07/09)
  • 第1回全世界中国舞踊大会、22人が決勝進出=ニューヨーク(07/07/08)
  • テニス=ウィンブルドン女子、V・ウィリアムズが4度目の戴冠(07/07/08)
  • 元ジェームズ・ボンド役ブロスナン、テニス王者フェデラーと対面(07/07/08)
  • 美容にも良い漢方の健康茶(07/07/07)
  • 英警察、グラスゴー空港車両突入事件実行犯の遺書発見=CNN(07/07/05)
  • 中国青海省:アジア型口蹄疫発生、牛107頭処分(07/07/05)
  • ナポレオンが恋人にあてた手紙、6800万円で落札(07/07/04)
  • ドイツ、白鳥の死骸からH5N1型の鳥インフルエンザウイルス(07/06/25)
  • 国際大手メーカーの中国進出、増える製品リコール(07/06/24)
  • カナダ初、肥満患者専門の救急車を導入(07/06/23)
  • 米国:中国製玩具150万個自主回収、中国は3C認証で対応(07/06/21)
  • ゴルフ=全米オープン、優勝はA・カブレラ(07/06/19)
  • ベトナム、鳥インフルエンザ感染で05年以来の死者(07/06/17)