印刷版   

男性は女性と同程度に「おしゃべり」=米調査

 5日発行の米科学誌サイエンスに、女性は男性よりも「おしゃべり」という通説を覆す内容の調査結果が発表された。

 調査はアリゾナ大学の心理学者マティアス・メール氏らの研究チームが、米国人およびメキシコ人の大学生ボランティア396人を対象に実施。被験者には、約12分ごとに30秒間録音する機器を身に付けてもらい、2─10日にわたって調査を行った。

 それによると、1日に話す言葉の量は、女性が平均1万6215語、男性が1万5669語と、大きな差はみられなかった。この数字には、性別差よりも個人差が顕著に現れるとしている。

 メール氏によると、最もおしゃべりだった男性上位3人のうち1人は、1日に4万7000語を話していた。これに対し、最も寡黙な男性が話す言葉は1日わずか500語程度だったという。

[ワシントン 5日 ロイター]

 (07/07/07 13:41)  





■関連文章
  • 中国製原料の調味料にサルモネラ菌、数十人が感染=米国(07/07/07)
  • 「UFOを目撃した」元米軍幹部の秘密ファイル、死後に開封公開(07/07/06)
  • メキシコ南部でM6.1の地震発生=米地質調査所(07/07/06)
  • 米大統領選の有力民主党候補、中国の為替改革求める法案支持(07/07/06)
  • アップルが最高値更新、iPhone販売好調期待で=米株市場(07/07/06)
  • 米ホットドッグ早食い選手権、小林さん7冠ならず(07/07/05)
  • 台湾に一国二制度?5割以上の台湾人が否定的(07/07/04)
  • 米ロ首脳会談、ミサイル防衛やイラン核問題を協議(07/07/03)
  • 高智晟・人権弁護士、米国「勇気ある弁護賞」受賞(07/07/03)
  • 中国副外相、米大統領選の関係者と極秘会談=米紙(07/07/02)
  • 米政府が空港の警備強化、テロ警戒レベルは変更せず(07/07/01)
  • 中国食品安全問題は氷山の一角=米中貿易の専門家(07/07/01)
  • 英国、法律書から「売春婦」の言葉を削除へ(07/06/30)
  • キルギスタン政府、中国人スパイ逮捕を公表(07/06/29)
  • 医療において信仰と倫理が持つ役割(07/06/28)