印刷版   


円が幅広く急伸、対ドルでは一時113円台に=欧州外為市場

 16日午前の欧州外為市場で、キャリートレードの巻き戻しに弾みがつき、円が幅広く急伸している。対ドルでは1ドル=115円の心理的なフシ目を突破すると円高が一気に加速し、一時113円台に突入した。

 1040GMT(日本時間午後7時40分)現在、ドルは前日比2%安の114.15円で推移している。一時は113.61円まで下げる場面があった。

 豪ドルとニュージーランドドルは米ドル以上に下げがきつく、対円で6%前後急落している。

[ロンドン 16日 ロイター]

 (07/08/16 20:34)  





■関連文章
  • 北京五輪ボイコット、EU連合へ要請=EU議会副議長(07/08/13)
  • 自民大敗で海外勢が株売り、円高との連鎖安には一応の歯止め(07/07/30)
  • 熱波の欧州、ハンガリーで500人が死亡(07/07/25)
  • 仏:鳥インフルエンザ、白鳥感染の疑い(07/07/05)
  • ドイツ、白鳥の死骸からH5N1型の鳥インフルエンザウイルス(07/06/25)
  • EU:中国からの犬・猫毛皮、全面輸入禁止法案成立(07/06/20)
  • 欧州連合が新法案、化学物質の検査を義務付け、中欧貿易の90%に影響(07/06/04)
  • グローバル化と移民、欧州の賃金抑制に寄与=スペイン中銀総裁(07/06/04)
  • 中国はドル建て準備資産をめぐる問題に直面=オランダ中銀総裁(07/06/01)
  • EUは中国に一段の市場開放などを要請=欧州委員(07/05/29)
  • WTOドーハラウンド、依然として大きな隔たり=欧州委員(07/05/23)
  • インタビュー:欧州勢は円安で日本株投資に慎重=インベスコ(07/05/18)
  • 中共から迫害を受けている人々を救え=欧州議会スコット副議長(07/05/18)
  • 世界人権年度報告:中国の人権問題に重大な関心(07/04/29)
  • ユーロが対円で最高値、160円を上回る水準=EBS(07/04/11)