印刷版   

モネなど4作品が盗難被害、仏ニースの美術館

 フランス南部ニースにあるジュール・シェレ美術館で5日、武装した男4人が開館中に押し入り、印象派画家クロード・モネやアルフレッド・シスレー、フランドル画家ヤン・ブリューゲル(父)の作品、計4点を盗んだ。警察が6日発表した。

 4人の男は覆面とヘルメットをかぶり、美術館スタッフに床に伏せるよう強要した上で作品を盗み、午後1時(日本時間午後8時)ごろに逃走したという。

 被害に遭った作品は、モネの「ディエップの断崖」、シスレーの「ポプラの小道」、ブリューゲルの「水の寓話」と「地の寓話」。

 警察では、いずれも有名な作品で売却が困難なことから、何者かの依頼を受けて犯行に及んだとの見方を強めている。

[ニース(フランス) 6日 ロイター]

 (07/08/07 10:01)  





■関連文章
  • 中国四川省:ダライ・ラマ14世の帰国を呼びかけたチベット人、強制連行(07/08/06)
  • 東方芸術の宝庫:敦煌莫高窟(07/07/29)
  • ディズニー映画、作品中での喫煙描写を禁止へ(07/07/27)
  • ファンタジー:個人タクシー「金遁雲」の冒険独白(番外編-1)(07/07/24)
  • 三千年に一度しか咲かない花が、世界各地で開花(07/07/22)
  • 中国:米7社肉製品の輸入禁止(07/07/17)
  • 中乗の教え(07/07/16)
  • 中国製原料の調味料にサルモネラ菌、数十人が感染=米国(07/07/07)
  • 仏下院選は与党が過半数確保、野党も議席伸ばす(07/06/18)
  • ブッダの絵入り下着など、タイ政府が業者に販売中止を要請へ(07/05/30)
  • 縁:前世の「恩」に、現世の「愛」で報いる(07/05/26)
  • 世界文化遺産 中国四川の「楽山大仏」(07/05/11)
  • 仏大統領候補のサルコジ氏とロワイヤル氏がTV討論(07/05/04)
  • 仏大統領選、サルコジ氏がロワイヤル氏への優位維持(07/05/01)
  • 95歳のドイツ人女性の機転で連続窃盗犯逮捕(07/04/06)