印刷版   

中国共産党が党大会を10月15日開会、権力基盤強化へ

 中国の国営メディアは28日、中国共産党が第17回党大会を10月15日から開催すると報じた。指導部の刷新を通じた権力基盤強化が図られるとみられている。

 党大会は5年に1度開かれ、期間は通常約1週間。今後数年の重要政策方針の設定に加え、胡錦濤・国家主席の後継者となる次世代幹部の指導部入りなどが注目されている。

[北京 28日 ロイター]

 (07/08/29 08:56)  





■関連文章
  • 中国、2011年までにたばこ広告を全面禁止へ(07/08/28)
  • 中国のハッカー 独政府コンピューターに侵入(07/08/27)
  • 中国製品品質問題は貿易問題ではない=EU通商担当委(07/08/24)
  • 社会対立の緩和を試みる胡・温政権の和解策(07/08/23)
  • 中国製子ども服に有毒物質、ニュージーランド政府調査(07/08/22)
  • 英国玩具店、規準を大幅に超える鉛量含有で中国製児童用アクセサリー回収(07/08/21)
  • 米上院議員、中国からの輸入一部停止を大統領に要請(07/08/20)
  • 中国製ベットマットレス、殺虫剤付着で大量回収=オランダ(07/08/20)
  • 中国共産党第17回党大会、開催日依然不明(07/08/19)
  • 党大会前、胡・江派閥激闘風雲録=四人組を裁いた元老を盛大に記念(07/08/19)
  • 中国軍戦闘機、民家に墜落、住民2人死亡=中国福建省(07/08/19)
  • 上海協力機構(SCO)首脳会議、中国側エネルギー確保重視(07/08/19)
  • 安倍政権はなぜ敗れたか(後編)(07/08/17)
  • 江沢民の側近、第17回党大会代表に落選、その裏事情(07/08/16)
  • 大陸の物価上昇率、過去10 年間の最高値(07/08/16)