印刷版   


地球温暖化対策の「努力目標」を採択=APEC首脳会議

 アジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議は9日、オーストラリアのシドニーで2日目の協議を行い、首脳宣言を採択して閉幕した。

 2日間にわたって開催されたAPEC首脳会議では、地球温暖化対策などを中心に議論が交わされ、首脳宣言では、世界的な温暖化ガス排出量の削減に向けた「長期的な努力目標」などが採択された。

 また、難航する世界貿易機関(WTO)の多角的通商交渉(ドーハ・ラウンド)の早期解決を促す特別声明も出された。

 地球温暖化対策に関する主な骨子を見ると、京都議定書後の域内各国の経済および社会状況の差異を反映する必要性など、国連気候変動枠組み条約(UNFCCC)に対するコミットメントが再確認された。また、域内のエネルギーの利用効率を2030年までに2005年を基準として最低でも25%改善するなどの努力目標のほか、2020年までに2000万ヘクタールほど森林地域を増やすことなどの内容が盛り込まれた。

[シドニー 9日 ロイター]

 (07/09/10 01:02)  





■関連文章
  • APEC豪州:法輪功が抗議集会開く(07/09/09)
  • APEC豪州:シドニーで中国の民主化を求める大規模集会(07/09/07)
  • 製薬工場で臭素漏れ、200人が中毒=中国重慶市(07/09/07)
  • 豪州地方議会、中国大使館の干渉に『ノー』(07/09/06)
  • APEC、食品関連の安全基準を強化へ=首脳宣言案(07/09/05)
  • 北朝鮮、テロ支援国リストから外れていない=米国務次官補(07/09/05)
  • ハーパー首相報道官:APECで法輪功問題言及を恐れない(07/09/03)
  • 独メルケル首相対中外交、経済優先から人権重視に(07/08/31)
  • 中国:環境汚染で食品問題にさらなる危険性(07/08/30)
  • 英国、温暖化対策目標達成できない見通し=シンクタンク(07/08/24)
  • 上海協力機構(SCO)首脳会議、中国側エネルギー確保重視(07/08/19)
  • 陳水扁総統:台湾のAPEC参加阻止、中国を非難(07/08/09)
  • 中国沿岸部、下水管から大量の汚染物質が海に(07/08/06)
  • 中国四川省:有毒ガス漏洩、相次ぐ(07/07/20)
  • 太陽系外の巨大惑星に「水の兆候」=天文学者(07/07/12)