「妻を背負う大会」、愛情で勝つか=米国

2007年10月15日 11時34分
 【大紀元日本10月15日】米メーン州のベイサイアで10月6日、第8回北米「妻を背負う大会」が開かれた。(the 8th Annual North American Wife Carrying Contest)年に一度しかない大会開催当日は、大勢参加者と観客が駆けつけた。参加者は妻を背負って、池、泥沼、丸太などの障害物を通過し、先にゴールに到着したカップルは、夫の体重に相当するビールと体重の5倍の賞金を獲得できる。夫たちは、妻を落とさないように、泥を跳ね返さないように走ったが、途中で滑って転んだ夫妻も、まったく気にせず競技を楽しんでいた。今回のチャンピオンはジース・カドサさんとジュリア・ストナさん夫妻だ。
今回のチャンピオン夫妻、素晴らしい協調性が功を奏した(JIM WATSON/AFP/Getty Images)


リズムに乗ると、結構楽しい(JIM WATSON/AFP/Getty Images)


かなり辛い体勢だ(JIM WATSON/AFP/Getty Images)


オーッと、滑って転んじゃった(JIM WATSON/AFP/Getty Images)


泥池を走る参加者(JIM WATSON/AFP/Getty Images)



 Youmaker:妻を背負う大会

http://www.youmaker.com/

 
(翻訳・豊山)


関連キーワード
^