大紀元国際フォトコンテストのご案内

2007年10月24日 20時26分
 大紀元時報ご愛読の皆さまのご支援に応え、世界における写真芸術の交流を図るため、弊紙は「大紀元グローバル写真コンテスト」を開催します。全世界各国の写真家及び写真愛好家のご参加を心からお待ちしております。

 2007年12月31日締切

 【応募規定】

 今回のフォトコンテストは人、物、シーン、社会状態の真実を主題とし、正義、善および美を主導とし、伝統的美学および純正な光と影の技法を評価の基準にし、鑑賞側が撮影芸術の精華を楽しめることを目的とします。

 大紀元国際フォトコンテストは、大紀元多言語新聞・ウェブサイトが共同開催します。大紀元はグローバルな国際メディアとして、傘下には多種類言語の新聞、ウェブサイト、出版社および印刷会社を有しており、広範囲にわたる愛読者がいます。

 【賞品】

 本フォトコンテスト・グランプリ1名、奨金:5000米ドル(約59万円)

 金  賞1 : 2500米ドル(約29万円)または、金額に相当する撮影設備/機材/旅行券

 銀  賞2 : 1000米ドル(約11万円)または、金額に相当する撮影設備/機材/旅行券

 銅  賞4 :  600米ドル(約 7万円)または、金額に相当する撮影設備/機材/旅行券

 優秀賞20 : 100米ドル(約 1万円)または、金額に相当する撮影設備/機材/旅行券

 【部門】

 部門(A)=社会民俗(現代社会の実生活、風景、人権擁護運動、話題ニュース、文化、風土民俗、宗教信仰、伝統芸術、伝統生活様式など)

 部門(B)=自然環境(自然風景、景色、地質大地、動植物生態など。独特な美的感覚の表現を求めます)

 部門(C)=広告、人物、ファッション、静物、建築(人物の風采および性格、モデル演出、建築の影・光のデザインおよび創造力。デジタル技術の運用を用いて、静物建築などの物体を創造力によって美的効果を引き出すことを求めます)

 【応募作品および応募方法について】

 ・応募作品は、ポジおよび反転フィルムは受け付けません。他の公開フォトコンテストで受賞された作品は応募できません。

 ・作品はプリントか、デジタルファイルで応募してください。白黒、カラーのどちらでも応募できます。プリントサイズは、4切りです(254mm×305mm)。作品はフレームに入れる必要はありません。

 (1)郵送:プリントした作品とデジタルファイル(CDR)を添付してください。

 (2)電子メール:先に添付ファイルにてご送付ください(メールの送付がスムーズにできるように、500KB以上、1000KB以下のサイズにしてください)。入賞の際は高画質の作品をご提出ください。

 (1)と(2)のいずれの送付方法にしてください。

 ・すべての作品の裏面または、電子メールには、応募に必要事項(部門、作品番号、作品テーマ、応募者氏名、国、住所、郵便番号または、メールアドレス、詳しい連絡方法《入賞した際に連絡のため》)を明記してくさい。

 ・応募作品の書類には、国、地区、氏名、部門の順にて明記してください。次の例を参照してください。

 USA(国)-NY(地区)-JackWang(氏名)-A(部門)-01(写真番号)

 USA-NY-JackWang-A-02

 1人につき各部門において、最多4点の作品で合計12点まで応募できます。

 ・主催者は、応募者から送られてきた作品は極力保護しますが、郵送中または予想外の破損が生じた場合、主催者は一切の責任を負いません。ひどく破損または要求に満たしていない作品については、審査委員がそれを無効作品とする場合があります。すべての作品制作者は以上の規定に同意し遵守する者とします。応募作品は他の著作権、肖像権、プライバシー権などの法律問題に係わる場合、主催者は一切の責任は負いません。被写体が人物の場合は、応募に際して被写体の方から必ず承諾を得るようにしてください。なお、主催者は、受賞後に入賞作品がこれらの規則に違反していることが明らかになった場合、賞品もしくはこれと同等の金額を返還していただく権利を留保するものとします。応募作品は返却しません。

 【審査委員会】

 大紀元国際フォトコンテストの審査委員は世界各国のベテラン撮影、写真界、美術関係者および出版業専門家からなるもので、国際基準に準じる評価方法にて作品を審査、評価します。今回は総則を基本評価基準として、すべての応募者を尊重し公正に審査します。

 入選および入賞者の作品には、本大会組織委員会よりトロフィおよび賞状を授与します。入選作品は大紀元関連ウェブサイトにて掲載発表します。入選作品は米国ニューヨークにて展示されます。

 ご応募いただいた作品に関する著作権、その他一切の権利は、ご応募いただいた時点で、主催者に移転し、帰属するものとします。主催者は、独自の裁量で自由かつ無償にて応募作品の各要素を編集し、改変し、処分し、展示を含むいかなる目的にも利用できるものとします。

 応募期間:2007年10月1日~2007年12月31日PM11:59(米国東部時間、発送および送信した時間に準じます)

 審査期間:2008年1月2日~2008年1月15日(米国東部時間)

 作品送付先: Epoch International Photography Grand Competition

 224 West 35th Street, Suite 809

 New York, NY 10001

 メール応募先:photo_competition@epochtimes.com

 審査、発表場所:米国ニューヨーク(詳細は別途お知らせします)

 入賞者が授賞式に参加できない場合、賞状等は授賞式終了後に郵送させて頂きます。送料は奨金から徴収させていただきます。

 主催側はこのコンテストの応募規定内容を調整する権利を有します。

 ◆詳しくはこちらへ:http://photocompetition.epochtimes.com/

関連キーワード
^