EU:ブラックストーングループのヒルトンホテルズ買収を承認

2007/10/23 11:07
 【大紀元日本10月23日】EUは20日、米大手投資会社ブラックストーングループによる米国ヒルトンホテルズの買収を承認した。この買収案でブラックストーングループが世界最大のホテルグループとなった。

 EUは声明で、この買収がEUあるいはどのような地域においても有効な競争を阻害するすものではないとしている。

 過去二年間、ブラックストーンはヒルトンホテルズを買収予定のリストに上げており、ヒルトンホテルズは2800棟以上、48万室を抱えている。この取引が成功すればブラックストーンの有するホテルは合わせて60万室になり、そのうち56万室については、全権を有する。

 ブラックストーングループは今年7月の買収協議で、総額260億ドルで、ヒルトンホテルズの買収を公表しており、これは史上最高額のホテル買収となる。

 
(翻訳・坂本)


注目記事
^