印刷版   

1月15日、中国・河北省の大学は学生が未払いの授業料を株投資などにつぎ込んでいるとし、440人分の期末試験の受験を禁止。写真は襄樊の証券取引所で2日撮影(2008年 ロイター)

中国の大学生、学費を株投資につぎ込んでいる=大学

 [北京 15日 ロイター] 中国・河北省にある河北工業大学が、合計1400万元(約2億1400万円)以上の授業料が未払いになっているとし、学生440人の期末試験受験を禁止した。学生らは学費を株式などの投資に使っているという。15日付の新京報が伝えた。

 都市部と農村部の経済格差が大きい中国では、農村部出身の学生に対し、学費の支払いに猶予措置を設けている。

 新京報によると、大学側は、支払うべき学費を銀行口座に振り込んで利子収入を得たり、株式投資などにつぎ込んでいる学生がいると主張。しかし、授業料滞納の理由は貧困とする学生もいる。

 学費2万7000元(約40万円)が未払いとして期末試験の受験を禁じられた建築を学ぶ3年生は、「実家は田舎にあり、世帯の年間収入は2─3千元しかない」と述べた。この学生はウェイターとして月に200─300元を稼いでいる。

 中国の株式市場は堅調に推移しており、過去18カ月間に株価は約4倍に上昇している。

 (08/01/16 13:58)  





■関連文章
  • 中国天津:地元有力者の横暴ぶり、大学生らが抗議の暴動(07/12/30)
  • 中国浙江:休学中の大学生 、ネットゲーム事業で10億元稼ぐ(07/10/25)
  • ミャンマー軍政弾圧:僧侶多数処刑、死者数千人か(07/10/03)
  • ミャンマー人留学生、軍事政権を支援する中国当局に抗議(07/10/02)
  • 中国:学生の騒乱相次ぐ、不満のはけ口か(07/09/26)
  • 中国甘粛省:ダライ・ラマ支持スローガンで、中高生逮捕・拘禁(07/09/23)
  • 没後25年のG・ケリー妃、米ファッションに存在感(07/09/16)
  • 中国の学校、生徒による株取引への注意呼び掛けへ(07/09/11)
  • 中国元外交官、中国在外公館の法輪功対策極秘ファイルを公開(07/08/02)
  • 中国元外交官、中共のスパイ工作を証言=ニュージーランド国会(07/07/21)
  • 中共諜報活動、旧ソ連と同様に大規模かつ厳密=欧州戦略情報センター高官(07/07/19)
  • パキスタンのモスク立てこもり、神学生40人・軍の3人が死亡(07/07/10)
  • 米学生の新携帯番号に電話殺到、元の持ち主はP・ヒルトン(07/07/09)
  • パキスタンの学生立てこもり、政府が「最後通告」(07/07/09)
  • パキスタンのモスクで学生の立てこもり続く、指導者が逮捕(07/07/05)