印刷版   

コソボ独立、バルカン諸国に平和もたらす見通し=ブッシュ米大統領

[ダルエスサラーム 19日 ロイター] ブッシュ米大統領は19日、コソボの独立を認め、米国はコソボ独立がバルカン諸国に平和をもたらすと信じていると語った。

 大統領は、当地で記者団に対し「これが、バルカン諸国に平和をもたらす正しい手段となることを歴史が証明するだろう。われわれは近く、コソボ国家と完全な外交関係を確立する見通しだ」と述べた。

 (08/02/20 03:15)  





■関連文章
  • イラクの治安は改善、部隊撤収に向け順調=ブッシュ米大統領(08/01/13)
  • 米報告「イランの核兵器プロジェクト停止」、その真意(07/12/14)
  • ダライ・ラマ14世に米議会最高勲章、中国反発(07/10/18)
  • イラク:軍事装備117億円、中国から購入(07/10/07)
  • ミャンマー軍事政府の後ろ盾、中共に注意せよ(07/10/03)
  • イラク首相更迭は同国民次第=ブッシュ米大統領(07/08/22)
  • ブッシュ米大統領の娘が婚約(07/08/17)
  • ブッシュ米大統領夫人と娘、子供向けの本を執筆へ(07/08/10)
  • 英首相、ブッシュ大統領にダルフール紛争解決の支持要請へ(07/07/30)
  • 米大統領、35年ぶりに駐リビア大使を指名(07/07/12)
  • 米ホワイトハウス、イラク政策の転換を否定(07/07/10)
  • 米ロ首脳会談、ミサイル防衛やイラン核問題を協議(07/07/03)
  • 中国副外相、米大統領選の関係者と極秘会談=米紙(07/07/02)
  • ブッシュ大統領、ベトナム国家主席に人権改善を促す(07/06/25)
  • 米国、「台湾」名での国連加盟申請問う住民投票撤回を要請(07/06/20)