印刷版   

男性はもっと家事を行うべき=フィンランド文化相

[国連 26日 ロイター] フィンランドのステファン・バリン文化相は26日、男性はもっと家事を行うべきだとの考えを示した。国連女性の地位委員会(CSW)年次会合への出席に際し、ロイターのインタビューで述べた。

 家庭を持つ男性について、バリン文化相は「家での仕事にもっと責任を持つべき。父親が家事にもっと責任を持てば、離婚も少なくなる」と指摘。「(家事の分担と離婚には)直接的な相関関係がある。もちろん、お互いを尊敬することや、お互いにゆとりが持てるようにすることもある」と述べた。

 同相は現在、「6プラス6プラス6」と呼ぶ出産・育児休暇制度の計画を推進中。同計画では、夫婦はそれぞれ6カ月ずつの出産・育児休暇を取り、さらに6カ月の休暇を2人で分割して取れるようになるという。

 (08/02/27 16:46)  





■関連文章
  • 中国の男性、息子から鳥インフルエンザに感染した可能性(08/01/11)
  • 人権聖火リレー欧州:フィンランドに到着、五輪金メダリストが聖火引き継ぐ(07/10/19)
  • 男性がスタイリッシュだと思う同性有名人は意外な結果に(07/09/21)
  • 担任教師の映像をネットに投稿したフィンランド少年有罪に(07/08/26)
  • 女子大生、5000年前のチューインガムを発見=フィンランド(07/08/25)
  • 男らしさと礼儀作法(07/08/02)
  • 電車内で一目ぼれ、日本人男性愛の告白=中国北京(07/07/30)
  • デンマークとフィンランド、ヨーロッパで最も幸せな国(07/07/23)
  • 上海男性は中国一おしゃれ?(07/07/14)
  • 中国:交通事故急増、5分に1人が事故死(07/04/26)
  • 世界一の長身男性、念願かなって結婚(07/03/29)
  • 男らしい顔つきの男性、結婚にはやや不利=米調査(07/01/28)
  • フィンランド首相、恋の終わりは携帯メールで(06/12/03)
  • 中共政府幹部、偽造書類で入国拒否=フィンランド(06/11/25)
  • 薄熙来中国商務相、フィンランドで提訴されるか(06/09/11)