印刷版   

中国:新疆・チベット間、M7.3の強い地震

 【大紀元日本3月21日】米国や中国の地震観測機関によると、中国新疆及びチベット地区の間の境界周辺で今朝6時33分(現地時間)、マグニチュード7.3度の強い地震が発生し、余震が42回続いた。

 中国メディアによると、震源地は、北緯35度4分、東経81度4分の新疆自治区の和田地区。現地では観測史上始まって以来の最大の地震。午前6時33分から午前7時59分の間、全部で42回の余震が観測された。余震はM6.1からM3の間。

 新疆ウイグル自治区于田(ユーティエン)鎮付近では、多くの建物が地震で倒壊。ある村では144世帯が避難した。当局はすでに警察、医療スタッフ及び専門家を現地に派遣したが、負傷者などの被害状況は報告されていないという。

 震央の和田地区于田県は、新疆自治区南部にある。総人口は約23万人。古来からシルクロードの要衝。

 (08/03/21 21:22)  





■関連文章
  • 草莽全国地方議員の会、チベット弾圧に抗議する六本木デモ(08/03/21)
  • チベット事件の本質:暴動ではなく、暴政への抵抗(08/03/21)
  • 中国当局、チベット地区を軍事制御(08/03/21)
  • チベット虐殺、それでも北京五輪せい火リレー実行か(08/03/20)
  • チベット抗議活動が北京に飛び火、中央民族大学で抗議集会(08/03/20)
  • 新疆ウイグル族地区、中国当局が軍事管理実施(08/03/20)
  • 「暴動」ではない!(08/03/19)
  • チベット弾圧:武力弾圧は一切ない、中国当局が記者会見(08/03/19)
  • チベット武力弾圧:各国メディア、北京政府を非難(08/03/19)
  • 在外の中国民主活動家、連名公開状でチベット武力弾圧を非難(08/03/19)
  • チベット弾圧映像を封鎖 中国大陸ではYouTubeにアクセスできず(08/03/19)
  • 中国当局、報道関係者をチベットから強制追放=香港記者協会が非難(08/03/19)
  • チベット弾圧:北京の中央民族大学でも抗議活動(08/03/18)
  • オリンピック直前のチベット銃声、ホワイトハウス懐柔策の失敗(08/03/18)
  • 世界各地で、中国によるチベットへの流血弾圧への抗議活動(08/03/18)