印刷版   

国連ヘリ墜落12人死亡=ネパール

 【大紀元日本3月5日】 国連のヘリコプターが4日、ネパールの山岳地帯で墜落。救護隊員が事故機内で国連職員12人の遺体を発見した。

 当時事故機は東部山岳地帯で任務を執行中であったが、悪天候のため墜落。搭乗者は13人でそれぞれ韓国、インドネシア、スイス、ロシア、ネパールから来ていた。救護隊員は当初大雨と夕方だったことで墜落現場に就くことが出来なかったが、現在救護ヘリは到着しているとのこと。

 国連事務総長・潘基文(パン・ギムン)氏はニューヨークの国連本部において事故機の職員に深い哀悼の意を表した。

 
(翻訳・坂本)


 (08/03/05 09:50)  





■関連文章
  • 独ヘリ南極観測基地付近で墜落、2人死亡(08/03/04)
  • ベネズエラ:国内線墜落事故で46人全員死亡(08/02/26)
  • 俳優G・クルーニー「自分の名声、国連の平和活動のため使う」(08/02/02)
  • 世界中で猛威ふるう鳥インフルエンザ=国連(08/02/01)
  • 米俳優G・クルーニー、国連の平和大使に(08/01/22)
  • シーローンチ社、スラーヤ3号打ち上げ成功(08/01/16)
  • スーダン反政府組織、中国平和維持部隊撤退求める(07/11/27)
  • ダライ・ラマ後継者問題、言動不一致の中国共産党(07/11/25)
  • 中国法輪功学習者難民、米政府受け入れ(07/11/19)
  • イランへの国連追加制裁協議、中国当局の欠席により中止(07/11/19)
  • クローン人間は非合法化または厳しい管理下に置くべき=国連(07/11/16)
  • 亡命するチベット人、またしても中国軍が発砲(07/11/04)
  • 飢餓を増長するバイオ燃料、人類に対する犯罪=国連専門家(07/10/29)
  • 北京五輪、大気汚染の改善は困難=国連報告書(07/10/27)
  • 国連安保理非常任理事国、新たにリビア・ベトナムなど5カ国(07/10/21)