印刷版   

新疆地区を襲った地震1000万元以上の経済損失

 【大紀元日本3月22日】新疆南部の和田地区で昨日発生したM7・3の地震により、2万戸以上4万人以上の人々が被害を受け、直接経済損失は1000万元以上であったことが報告された。

 現地の民政部門の話では被災区域は于田、策勒、洛浦の3県。綿密な初期調査によれば、地震による被災人口20480戸、44365人、倒壊した家屋87戸201件、損壊した家屋1987件、倒壊した家畜の飼育施設104ヶ所、倒壊した蔬菜栽培施設133ヶ所。直接経済損失は1058・5万元であったという。

 災害発生後、中共和田地区委員会、地方行政機構が直ちに救済応急試案を発動。地区委員会、地方行政機構の指導者は被災地区に赴き、人員を組織し全力で救済活動を行っているとのこと。

 国家減災センター、民政部救済局は新疆地震被害区に対し、災害4級呼応を発動、さらに救災作業グループを現地に派遣、救災作業の指導に当たっている。

 
(翻訳・坂本)


 (08/03/22 22:02)  





■関連文章
  • 中国:新疆・チベット間、M7.3の強い地震(08/03/21)
  • 新疆ウイグル族地区、中国当局が軍事管理実施(08/03/20)
  • はしか大流行、2ヶ月で21人死亡=新疆ウイグル自治区(08/03/06)
  • 厳冬と雪害で、10万以上の野生動物瀕死=中国北部(08/03/01)
  • 英国:25年来最大の地震(08/02/28)
  • 米ネバダ州で震度6・3の地震発生(08/02/24)
  • 米墨国境地区で地震(08/02/21)
  • 震度7・5の地震発生3人死亡25人負傷=インドネシア(08/02/21)
  • 大雪災害の損失、1000億元に(08/02/14)
  • 砂漠の原始部落、神秘に包まれたクリヤ人の生活=中国新疆ウィグル自治区(08/01/21)
  • ギリシャ南部などで強い地震、死傷者なし(08/01/06)
  • 中国新疆トルファン市で鳥インフルエンザ発生(08/01/06)
  • 新疆ウィグル自治区、夜空に火の玉出現(08/01/02)
  • 三峡ダムがもたらす環境・自然災害、収拾のつかない事態になる可能性=中国環境問題専門家(07/12/04)
  • 中国新疆:綿花の販売権問題、兵団員数千人が警察と衝突(07/10/06)