印刷版   

パリ市長:五輪せい火を人権保護スローガンで迎える

 【大紀元日本4月6日】北京五輪せい火がパリに到着する7日、パリ市長は、同市政府が人権保護の大きなスローガンを展示することを伝えた。

 ドラノエ市長は3日の記者会見で「市政府の掲げるスローガンには“パリは全世界各地の人権を守る”と書いてある」と話した。

 この社会党に所属する市長は、パリが「全ての人間性と人権」の価値を守ることを希望し、さらに全ての人に「同じように個人の尊厳を守る権利、特に私はチベットの人々に対しこれを思う」と話した。

 五輪せい火リレーは19ヶ国をまわった後、中国へ戻る。チベット人支持者はすでにせい火リレー期間中のデモ活動を民衆に呼び掛け、中国共産党によるチベット人弾圧に抗議している。

 アテネにおいて行われた五輪せい火採火式に抗議した国境なき記者団はせい火リレーの通過するパリにおいても抗議活動を展開する計画を発表している。

 (08/04/06 16:34)  





■関連文章
  • 英国自民党党首、北京五輪ボイコットを首相に呼びかける(08/04/06)
  • 中国四川省甘孜県抗議事件、チベット人8人が死亡(08/04/06)
  • 北京五輪時、中国での買い物に注意呼びかけ=米国当局(08/04/05)
  • ブラジル大統領、北京五輪開幕式不参加(08/04/04)
  • 相次ぐ各国首脳の五輪開幕式辞退=全世界で北京五輪参加見直しの潮流(08/04/03)
  • 人権聖火、米国到着(08/04/02)
  • 仏市政府、チベット旗を掲げる(08/04/01)
  • 米下院議長、北京五輪せい火リレーボイコットを支持(08/04/01)
  • 「中国の少数民族には人権がない」=東京でチベット虐殺緊急討論会(08/03/31)
  • 人権宣言の国で広がる波紋=仏五輪選手ら、胡錦濤に「人権尊重を呼びかける」書簡(08/03/30)
  • 北京五輪採火式、中国国営テレビ局の生放送に幽霊?(08/03/30)
  • 独トップリーダーら、北京五輪開幕式の欠席表明(08/03/29)
  • チェコ大統領、北京五輪開会式欠席を決意(08/03/29)
  • 中国広東省深セン市:北京五輪ボイコット・スローガンで逮捕(08/03/28)
  • 今週土曜日に緊急討論会「チベット虐殺から中国共産党と北京五輪を見る」(08/03/28)