印刷版   

人民元の対ドル基準値、1ドル7・0元を突破 

 【大紀元日本4月17日】中国人民銀行(中央銀行)は4月15日、人民元の基準値を1ドル=6・9963元と発表した。2005年7月21日に中国金融当局が人民元切り上げを実施してから、人民元の上昇幅は約16%に達した。

 4月10日、切り上げ以降、銀行間取引において、人民元の対ドル為替レートは初めて、1ドル=7・0元台を割り、6・9907元を付けた。

 中国国内の報道によると、2008年1月から4月の現在まで、人民元の上昇幅は約4・3%で、月平均1・4%に達した。巨額の貿易黒字を抱える中国への国際的圧力だけではなく、人民元の上昇がインフレ対策としても有効だと中国政府関係者や学者が多く、人民元高容認論が全国人民代表大会で打ち出されたため、上昇幅が拡大したという。

 
(翻訳・編集/張 哲)


 (08/04/17 11:17)  





■関連文章
  • 米上院銀行委員会、人民元改革促す法案を可決(07/08/02)
  • 米上院財政委、中国を念頭に置いた為替法案を可決(07/07/27)
  • 世界経済の均衡があらゆる国の利益に=訪中で米財務長官(07/07/27)
  • 中国:人民元を3・5%大幅切り上げか(07/07/26)
  • 人民元が切り上げ後の最高値、米財務長官訪中控え(07/07/25)
  • 中国による人民元上昇容認の遅れにいら立ち=FRB議長(07/07/20)
  • 米財務省為替報告、中国を為替操作国と認定せず(07/06/14)
  • 米上院銀行委の議員ら、人民元で中国に圧力かける法案発表(07/06/13)
  • 中国は人民元の上昇ペースを速める必要=米財務長官(07/05/23)
  • 中国は一層の弾力的相場制度に取り組むべき=塩崎官房長官(07/05/21)
  • 米下院民主党、円と人民元の上昇促す法案成立目指す(07/05/10)
  • 中共当局の通貨統合、「香港ドルの寿命は、あと5年か?」(07/04/22)
  • 要注意!世界で最も汚い中国人民元紙幣、細菌18万個(07/04/19)
  • 中国、基準金利を再度引き上げる必要―有力エコノミスト=地元紙(07/04/16)
  • 中国はG7関連協議に李勇・事務次官を派遣=財政省当局者(07/04/12)