印刷版   

中国当局の秘密警察と言われている青色ジャージー姿の警備員=写真は、4月6日、ロンドンのリレーでトーチを奪おうとした男性を制止する警備員、地元警察署員らよりも素早く行動したが、その暴力的な応対や、身元がはっきりしていないことから、日本やオーストラリアでは伴走を認めないとしている(Getty Images)

中国秘密警察のリレー警備参加は誤り=ロンドン市長

 【大紀元日本4月17日】英国ロンドンのリヴィングストン市長は4月15日の選挙政見弁論会で、中国当局の秘密警察といわれている青色ジャージー姿の「せい火警備隊」がロンドンでのリレーへの参加を許可したのは誤りであると表明、彼らの本当の身分を知っていたら受け入れるはずがなかった、と弁明した。

 ロンドン市長の選挙政見答弁会で、中国当局が派遣した「せい火警備隊」のメンバーは、中国軍部の秘密警察であることを、事前に知っていたかの質問に対し、同市長は、知らなかったと認め、「もし知ってたら、受け入れられないと回答したはず」「これ(中国当局の秘密警察がリレーの警備に参加させたこと)は誤りであり、断じて発生してはならない出来事である」と答えた。

 ロンドン市警は中国当局の「せい火警備隊」にも不満を抱いており、彼らが4月6日当日の秩序維持を妨害したと非難している。日本や、オーストラリアでは、その暴力的な制止や、身元がはっきりしていないことから、この警備隊の伴走を認めないとしている。

(記者・周成、翻訳・叶子)


 

 (08/04/17 09:14)  





■関連文章
  • チベット人ロブサン氏:私は中国人女性障害者ランナーの襲撃者ではない(08/04/17)
  • 北京五輪せい火、アジア地区リレー開始=パキスタン、ルート公表せず(08/04/17)
  • 北京五輪せい火リレー距離短縮=タンザニア(08/04/15)
  • 豪州:五輪せい火ルートから中国大使館前を外す(08/04/15)
  • 中共の五輪戦略(08/04/14)
  • 米議会「人権と五輪」シンポジウム、「民主訴求は五輪政治化ではない」(08/04/14)
  • 北京五輪リレー:マラドーナのドタキャン、飛び交う憶測(08/04/14)
  • 五輪トーチ中国人ランナーを攻撃したチベット人らしき男性、偽装か(08/04/14)
  • ハリウッドスター、北京五輪への抗議の風潮(08/04/13)
  • 米両党議員5人、「人権聖火」迎える(08/04/13)
  • 中国公安部、北京五輪前に徹底的な取締まりを指示(08/04/13)
  • 五輪ボイコット組織が中共代表部前で抗議=ベルギー(08/04/13)
  • 【オピニオン】金メダル級の「ウソ」(08/04/11)
  • 巨大なタバコの吸いガラで、クリーン・ブリテン=英ロンドン(08/04/11)
  • 米世論調査:7割が北京五輪は間違い(08/04/11)