印刷版   

中国安徽省の手足口病感染者は6千人に達した(AFP) 

中国各地で手足口病拡大、死者26人

 【大紀元日本5月7日】中国各地で手足口病が感染拡大している、最新の情報によれば、5月6日までに感染者が約1万人に達し、北京や、香港など10の省・市に波及。感染状況が最も深刻の安徽省では、約6千人以上が感染、うち22人が死亡、全国合計の死亡者数が26人に達した。五輪開催都市の北京市の感染者は1482人だという。

 5月2日、手足口病は中国の法定伝染病に指定された。

 今回の中国での感染原因はEV71型ウィルスとみられ、呼吸器や中枢神経を侵して、場合によっては死に至る。潜伏期間は2日~7日と言われ、その殆どが5歳以下の子供に感染する。発熱や、口唇周囲の紅潮 、手掌と足底の水ぶくれやただれ などの症状が現れ、中等度の感染力があり、粘液や外気からの直接感染または感染者の糞便により伝染する。

 5月3日の公表によれば、香港やアモイでも感染症例が報告されている。

 重度感染地域の安徽省のほか、北京市や、広東省、湖北省、陝西省、浙江省、江蘇省、河南省、香港、アモイなどの地区でも感染が確認されている。これまでに、安徽省では22人、広東省では3人、浙江省では1人が死亡、同伝染病による死者は合計26人、と公表されている。

 
(翻訳・編集/叶子)


 (08/05/07 09:06)  





■関連文章
  • 腸道EV71ウイルス感染、4529症例に急増=中国安徽省(08/05/05)
  • 五輪トーチリレー数百人の「赤シャツ」、平和デモ女子学生を包囲=香港(08/05/04)
  • 西貢で観光バス横転18人死亡44人負傷=香港(08/05/03)
  • 2008年上半期:広東・珠江デルタ地区、香港系企業4千社閉鎖(08/04/28)
  • 珠江デルタ:水土汚染により香港へ供給する野菜拠点を北へ移動(08/04/20)
  • 香港・マカオ市民、米買いだめ殺到(08/04/19)
  • 馬英九・次期台湾総統:香港市民は台湾へ、ノン・ビザの検討へ(08/04/17)
  • 「人権聖火」大陸入り、「同じ世界・同じ人権」を主張=香港宣誓集会(08/03/26)
  • 台湾新総統、北京に警告「台湾を香港・チベットと同じく扱ってはならない」(08/03/23)
  • 中国当局、報道関係者をチベットから強制追放=香港記者協会が非難(08/03/19)
  • インフルエンザで児童3人が死亡、小学校、幼稚園などが休校に=香港(08/03/14)
  • 8割近くが緑内障のリスク持つ=香港調査(08/03/07)
  • 中国産ワインから基準値超える防腐剤=マカオ(08/03/04)
  • 連日の低水温で150トン近くの養殖魚が凍死=香港(08/02/22)
  • 香港:アオサギから鳥インフルエンザH5N1感染を確認(08/02/19)