印刷版   

人権聖火のTシャツを着て走る中学生たち(大紀元)

台湾:各地で人権聖火リレー千人以上が参加

 【大紀元日本6月9日】台湾での“人権聖火グローバルリレー”が6月1日、台北からスタートし台湾各23都市をリレーしている。

 4日午前、台東の人権聖火リレー式典上では台湾先住民の部族パイワン、ブヌン、ピナン、アミを含む客家、閩南族各民族代表が6大人権バルーンを空に放し、“天地大衆の神に祈る”儀式で、中国大陸で中国共産党の迫害や天災により命を落とした人々のために祈りを捧げ、さらに中国人の未来の幸福のためにも祈りを捧げた。

 台東県政府を代表し人権聖火を歓迎した県府事務総長・呉有進氏は台東緑島の人権記念碑を例に挙げ、台湾人権活動家の柏陽氏の話を引述し、「あの時代、何人もの母親が夜中に泣いていた」と述べ、台湾は民主成果を大切にし、未だ人権を獲得できない地域のために積極的な行動を起こす努力と、中国大陸に人権が一日も早く開花し実を結ぶことを祝福することを強調した。

 台東での人権聖火リレー活動には立法委員の黄健庭を含む陳瑩・服務処代表、県議員の謝明珠および前国策顧問の章博隆、前国大代表の林嶺旭と台東公益協会理事長の葉純津、台東漫歩委員会などが参加した。

 このあとパトカー先導の下、台東高校体育班3年の選手10人で組まれた人権聖火隊がスタジアムを出発した。
台湾に到着したグローバル人権聖火リレーは党派を超えて支持された(大紀元)


 屏東県では4日台東県との聖火引き継ぎ式典を終了後“人権聖火歓迎”記者会見が催された。5日、自転車隊により同市中山公園まで聖火はリレーされ、“グローバル人権署名 中国共産党による迫害の終結”音楽会および高雄へのリレー引き継ぎ式典が行われた。

 屏東県議員・林亜純氏が激励し、天威唐鼓隊の太鼓の音が会場を震わせた。またソプラノ歌手・王亭懿が人権聖火の歌を歌い、東新国中林先生のバイオリン演奏、籃群傑氏率いる精彩客家楽舞団、台湾武徳館屏東分館による武術演出、屏東天主堂の合唱団および神父の祈祷などが行われた。

 聖火が3日にリレーされた宣蘭では、79歳の聖火大使・林朝南氏と礁渓国小学校の児童10人が聖火を手にし、李汪燦校長と200人以上の児童と教師が共に礁渓老街を回った。人々は狭い通りを囲んで見物し周囲は大変熱気溢れるものとなった。宣蘭市長の黄定和氏、県長の呂国華氏と県議員庄淑如氏、江聡淵氏、呉福田氏など多くの来賓がこのウォーキングに参加した。

 呂県長は記者会見での発言の際、今は民主政治時代であり、民主政治とはすなわち主権を民衆が持ち、政府の権利は民衆の委託からくるもので政府によるいかなる施政も人々の重要と権益を基礎とするものである。今回のグローバル人権聖火リレー活動は主に人権の意義を強調するもので、それぞれの国が民衆の精神と内涵を実行することを希望すると述べた。

 また県議員の江聡淵氏は宣蘭県政府および県議会は今回の活動を非常に重視していると伝え、「人権は人々が生存する上での基本条件である。中共は法輪功学習者を迫害し、更にはその臓器を強制的に奪って売買している。我々はこのような行為を糾弾し制止しすべきである。この事から我々は100万人署名運動を展開し、中共が直ちに法輪功学習者に対する迫害を停止するよう呼びかける」

 江氏は昨年アテネで聖火に点火されてから昨日までに、すでに61万人以上が署名をしていることを挙げ、15日に聖火が台湾を離れるまでに100万人署名達成は可能だと話していた。

 宣蘭市長・黄定和氏は中共による五輪と人権迫害に対し非常に遺憾であることを示した。グローバル人権聖火リレーは非常に有意義な活動であり、この活動を宣伝すれば全世界の人々は皆人権の重要性を知るだろうと述べた。

 人権聖火はマレーシアを経由して1日に台北に到着し、2日に基隆平和広場にリレーされ、2008年台南古都国際マラソン21km第1位の中華民国路跑協会・簡菁良氏が人権聖火大使を受持ち、市議会秘書・藍正宗氏、市政府顧問・呉博斌氏など多くの政府職員が式典に参加。人権自由を象徴する白いバルーンを放った。また議員の遊祥耀、陳東財、蔡適応、楊石城、呂美玲、張錦煌など1千人以上が平和広場から市街地一周のウォーキング活動に参加した。

 
(翻訳・坂本)


 (08/06/09 07:58)  





■関連文章
  • 米NYフラッシング事件の中国当局の挑発目的を見極めよ=欧州委員会副委員長(08/06/05)
  • 【人権聖火リレー】台湾入り、中国共産党の人権侵害を非難(08/06/03)
  • 北京五輪トーチ:四川災害地区を迂回(08/06/02)
  • 「人権聖火リレーを成功させよう!」=東京で決起フォーラム(08/06/01)
  • 台湾沿岸でM6.8地震(08/06/01)
  • 米国在住中国人女性、スパイ容疑認める(08/05/30)
  • 【5月31日午後2時】グローバル人権聖火リレー 決起フォーラム開催のご案内(08/05/28)
  • 人権聖火カナダ到着、五輪メダリスト「五輪ボイコットは、政治問題ではなく、人権問題」(08/05/21)
  • 四川大地震:死者3万人超、19日から3日間服喪(08/05/19)
  • 人権聖火来日まで1か月、都内で報告会(08/05/17)
  • 五輪トーチリレー中、地震募金参加呼びかけにやらせ発覚(08/05/17)
  • グローバル人権聖火リレー、米フロリダ州入り(08/05/15)
  • 四川大地震:五輪トーチ・リレー中止を求める民衆の声(08/05/14)
  • 五輪トーチリレーで明らかになった国家衛生都市「広州」の実態(08/05/12)
  • 中国:五輪トーチリレー、火が4度消えた(08/05/11)