印刷版   


インド雨期 大雨による交通麻痺

 【大紀元日本6月11日】インドが雨季に入って数日後、インド最大の経済都市ムンバイでは交通が麻痺し、老朽化した家屋が倒壊し少なくとも5人が死亡しているという。

 6月5日木曜日、インドは雨季に入った。まず、にわか雨が降り、7日の土曜には滝のような大雨となった。インド最大の経済都市ムンバイでは交通麻痺や列車の運休、一部の老朽化した家屋が倒壊し少なくとも5人が死亡している。

 インドメディアによると、ムンバイ市政府もこの暴雨の被災者で、老朽化した市政府の建物の屋根からは雨漏りをしている。そのため職員が帆布で書類棚を覆い、事務所に並ぶ雨漏りを受けるバケツには水が満杯になっているという。市政府指導者はこのようなひどい環境下でムンバイ市民のため洪水防止や救災を指揮している。

 以下の写真は7日に降り出した大雨や市街地の様子(AFP)


   
(翻訳・市村)


 (08/06/11 08:20)  





■関連文章
  • 鳥インフルエンザ感染確認、香港・中国家禽輸出入禁止=香港(08/06/09)
  • ランタオ島、大雨により水電中断=香港(08/06/09)
  • 餌を探して民家に侵入するマレー熊=インドネシア(08/06/05)
  • 四川大地震:北川県で消毒剤が自然発火、百人近くが呼吸困難と嘔吐(08/06/02)
  • インドネシア沿岸に大潮、専門家が甚大な水害を警告(08/06/02)
  • 泥水噴出開始から二年、地球にできた大きな傷口=インドネシア(08/05/30)
  • 偽酒による中毒で47人死亡=インド(08/05/21)
  • コストゼロの生物燃料、実は高い大気汚染の代償=インド・ビハール州(08/05/07)
  • トウガラシ市場の火災 全住民が涙=インド(08/05/07)
  • インド五輪せい火リレー、コース距離大幅に縮める(08/04/19)
  • 北京五輪せい火、アジア地区リレー開始=パキスタン、ルート公表せず(08/04/17)
  • チベット武力弾圧:中共軍は500人以上を殺害=インド紙(08/03/17)
  • 印政府に禁止された「帰郷運動」、印在住チベット人活動再開(08/03/16)
  • 空港従業員が民営化に反対し、スト=インド(08/03/13)
  • 震度7・5の地震発生3人死亡25人負傷=インドネシア(08/02/21)