印刷版   

北京五輪トーチ:四川災害地区を迂回

 【大紀元日本6月2日】中国からの情報によると、北京五輪トーチリレーが中国四川省に到着する時期に会わせ、5月12日の地震で最も被害を受けた都市を避けるルートに変更されるという。北京五輪委員会職員による5月31日の発表では、トーチは中国西南地区で起きた大地震の震源地付近の都市である綿陽、広漢、都江堰等を迂回する予定。

 北京五輪トーチは6月中旬に四川省に入る予定であったが大地震後、延期され、9週間後の五輪開幕前日に四川省に入る計画である。また、中国のそのほかの地区で行われていたトーチリレー活動も政府の確定した地震遭難者の全国哀悼日に合わせ、5月19日から21日までの3日間は活動を停止していた。

 
(翻訳・坂本)


 (08/06/02 08:39)  





■関連文章
  • 四川大地震:北川県せき止め湖下流の住民20万人避難(08/06/02)
  • 四川大地震:北川県で消毒剤が自然発火、百人近くが呼吸困難と嘔吐(08/06/02)
  • 台湾沿岸でM6.8地震(08/06/01)
  • 中共の歪曲報道:愛国感情を逆手に、法輪功に濡れ衣を着せる(08/06/01)
  • 四川大地震:救援活動による大量ゴミ、二次汚染のおそれ(08/06/01)
  • アイスランドでM6・1の地震発生(08/05/31)
  • ノストラダムス『諸世紀』に見る、四川大地震(08/05/31)
  • Sストーン発言、中国メディアが歪曲報道(08/05/31)
  • 四川大地震:我が子亡くした親たちが抗議活動、綿竹市市委書記が土下座(08/05/31)
  • 四川大地震:教育部の新指導要領「英雄に見習う」、手抜き工事への関心を逸らすねらい(08/05/30)
  • 地震活発時期に入り、震災対策急務=中国地震専門家(08/05/30)
  • 四川省成都:警察官が被災者用テントをレジャー使用、抗議する市民を拘留(08/05/29)
  • 四川大地震:子どもたちを返して!親たちの悲痛な叫び(08/05/28)
  • 四川大地震で懸念される核施設の実態=元中国核開発関係者(08/05/28)
  • 四川大地震:感染症対策、被災者にワクチン接種=四川当局(08/05/27)