THE EPOCH TIMES

【6月15日近畿脱中国共産党促進パレードのご案内】

2008年06月13日 01時40分
 『九評共産党』(共産党についての九つの論評)発表以来、中国共産党の邪悪な本質を認識する人がますます増えてきました。最近起きた四川大地震では、中共当局の無能、人命への軽視が一段と浮き彫りにされてきた。歴史的に見ても中共は災厄の根源といえる存在で、中共の早期解体は急務です。中共とその関連組織からの脱退を表明する「脱党運動」はとても平和的で、効果的です。現在、脱党声明者毎日5~6万人に上り、延べ3800万人を超えています。

 つきましては、中共にノーと言う勇気のある中国民衆を声援するため、神戸と大阪で6月15日日曜、下記の要領でパレートを実施しますので、皆様多数のご参加をお願いいたします。

 主催:全世界脱党サービスセンター日本•近畿支部

 後援:大紀元時報・新唐人TV・希望之声

 神戸 

 集合時間:11:30 出発時間12:00 13:30解散

 集合場所:東遊園地

 交通:JR三ノ宮駅から徒歩5分

 大阪

 集合時間:15:30 出発時間16:00 17:30解散

 集合場所:中ノ島公園

 交通: 地下鉄 御堂筋線/淀屋橋駅下車

 堺筋線/北浜駅下車

 連絡:蔡さん(080-3130-7270)董さん(090-9627-8477)

^