印刷版   

著名投資家と昼食会権利、2億円で落札したのは中国人投資家

 【大紀元日本7月3日】インターネットオークションのイーベイで6月27日、中国深セン市に本部を置く「ピュア・ハード中国成長投資ファンド」の趙丹陽・社長は世界的な富豪の米国著名投資家、ウォーレン・バフェット(Warren Buffett )氏と昼食を共にする権利(パワーランチ、Warren Buffett Power Lunch to Benefit Glide Foundation)を211万米ドル(約2億円)で落札した。
落札された時点のebayサイト

台湾の「聯合新聞網」が伝えた。

 イーベイによると6月22日から始まった今回のオークションに参加した落札者は9名で、入札開始価格は2万5000ドル(約262万5000円)という。また金額的に、今回の競売はイーベイ設立以来最も高いチャリティーオークションだという。

 世界最大の投資持株会社であるバークシャー・ハサウェイ(Berkshire Hathaway Inc.)社の最高経営責任者を努めるウォーレン・バフェット氏は、オークションの落札者と共に、ニューヨーク市にある人気ステーキ・ハウスの「スミス&ウォレンスキー」(Smith&Wollensky)で昼食をとるという。その間、バフェット氏は自分自身が売買している株など以外、落札者からのあらゆる質問に答えるという。

 ロイター通信によると、競売の収益はサンフランシスコのテンダーロイン地区の貧しい人々やホームレスを対象にした基金に寄付されるという。バフェット氏は2000年からこのチャリティー昼食会を行っている。去年、バフェット氏との昼食会の権利にかけられた競売には65万100米ドル(約6825万円)で落札された。

 (08/07/03 08:02)  





■関連文章
  • 韓国:五輪トーチリレーで逮捕された中国人留学生、起訴の可能性(08/06/18)
  • スイスUBS:3期連続最悪赤字、5500人員削減(08/05/08)
  • 暴走する愛国心、専制政府と重なる中国人留学生らの暴力行為(08/05/02)
  • 五輪トーチ・リレーソウル:中国人留学生による暴行で数人負傷(08/04/28)
  • 「売国奴」呼ばわりされた中国人女子学生、事件の真相と決意を語る(08/04/21)
  • 子どもの教育か、一家離散か=中国に逃れた脱北女性の苦悩(08/04/15)
  • 五輪トーチ中国人ランナーを攻撃したチベット人らしき男性、偽装か(08/04/14)
  • 中国:消費者物価の上昇とまらず、民衆に一層の圧力(08/03/15)
  • 【神韻芸術】待望の公演、「芸術を通じた昇華された境地」=中国人貿易商(08/02/22)
  • 【神韻芸術】米国の友人に勧められて鑑賞、「中国人としての誇り」感じる(08/02/21)
  • 【神韻芸術】中国人留学生、「中国人の誇りを再認識した」(08/02/21)
  • 【神韻芸術】大陸から来た中国人、「中国の希望を見た」(08/02/21)
  • 正当性の点では、買収防衛策発動の条件整う=サッポロHD特別委(08/02/05)
  • 中国の投資家、株価下落を止めようと警察に電話(08/02/04)
  • 中国生産コスト急騰:台湾企業、ベトナムへの投資を拡大(08/02/04)