印刷版   

北京五輪メイン・スタジアム付近に吊るされた抗議の横断幕

五輪スタジアム付近で横断幕を掲げるチベット支持者ら、全員逮捕される

 【大紀元日本8月7日】北京五輪のメイン・スタジアム「鳥の巣」付近で8月6日、抗議者4人が警察に強制連行された。チベットの自由を支持するこれらの抗議者は、「同じ世界、同じ夢、チベット自由」などと書かれた横断幕を、同スタジアムに隣接する電信柱に吊るし上げたためである。

 カナダの大手テレビ局CTV Newsnetの記者がその現場で取材を行い、抗議者は、「中国当局は五輪を宣伝道具として使っている」などと話した。

 中国当局の官製メディアは、「鳥の巣」スタジアム付近でチベット支持の横断幕を掲げる外国人抗議者4人を逮捕、うち男性3人、女性1人などと報じた。

 その報道によると、横断幕のひとつは、英語で「One World One Dream Free Tibet」(和訳:同じ世界、同じ夢、自由チベット)、もうひとつは、英語と中国語で「Tibet will be free、チベットは自由になる」。

 警察は12分後に現場に到着、抗議者らを逮捕した。全員が観光ビザで入国した外国籍の人だという。

 今回の抗議活動の実行役と名乗るチベット民主運動の学生団体によると、4人のうち、2人は英国人、2人は米国人。

 前述のカナダ大手テレビ局CTV Newsnetはこのニュースの報道で、大紀元カナダ支社の顧思頴・社長の見解を引用、これは中国当局が最も恐れ、国内外に知られたくないニュースであると報じた。


   
(翻訳・編集/叶子)


 (08/08/07 12:44)  





■関連文章
  • 【コメディー】平安五輪(08/08/07)
  • 「自由の精神から逸脱」、“鳥の巣”デザイン・コンサルタントが北京五輪批判(08/08/07)
  • 新疆ウイグル:武装警察、日本人記者に暴行(08/08/06)
  • 【コメディー】北京五輪の怪(08/08/06)
  • 行方不明の高智晟弁護士、監禁され拷問か(08/08/06)
  • 天安門広場:立ち退き者が抗議活動(08/08/06)
  • 北京五輪:人権団体、労働収容所ガイドを発表(08/08/06)
  • 北京五輪前、チベット寺院取り締まり強化(08/08/05)
  • EU議会議長:人権に関心を、五輪選手らに呼びかけ(08/08/05)
  • 「鳥の巣」、開幕式が最も危険=韓国・建築専門家(08/08/05)
  • 中国当局、外国メディア数社のサイト封鎖一時解除(08/08/04)
  • 中国民主活動家ら、ブッシュ米大統領と会談(08/08/02)
  • 北京五輪: 外国人宿泊客のインターネット利用、監視される可能性=米議員(08/08/02)
  • 北京、海外報道関係者を制御開始=仏メディア(08/08/02)
  • 五輪目前、北京市周辺の省市で大停電開始(08/08/02)