印刷版   

五輪開会式の演目「活字陣」

開会式演目「活字陣」出演者、長時間拘束でオムツ着用?

 【大紀元日本8月19日】北京五輪開会式の舞台監督がこのほど、中国の活字印刷術を表現した演目「活字陣」のトリックを明かした。猛暑の中、参加者は7時間以上にわたり模型の中に閉じ込められ、トイレも行けないためオムツを使用していたという。

 活字模型の高さは1.4M、幅と奥行きは共に75cm。猛暑だった開幕式当日、出演者らは午後2時から模型の中に入り、演目を終えるまでの約7時間、一度も外に出ることなく、総勢897人が缶詰状態だった。トイレにも行けないため、全員がオムツを着用。活字模型の重さは一個あたり18キロで、4.5mの高さまで一斉に吊るし上げたり下げたりするため、出演者は数ヶ月間にわたり特訓を受けていたという。


 あるネット利用者は、「ギネスブックに登録申請すべきだ。恐らく我々中国人にしかできない、民族の特許だよ」と書き込んでいる。

 海外在住の中国人作家・曹長青氏は、今回の開会式を監督した張芸謀氏の演出について、(北朝鮮のマスゲームのような)共産国家が好むファシズムの美学に基づいているとコメントした。

 
(翻訳・編集/叶子)


 (08/08/19 23:39)  





■関連文章
  • 北京五輪:空席あるのに、チケット入手困難?(08/08/19)
  • 北京での陳情を試みるエイズ感染者ら、逮捕監禁される(08/08/19)
  • 米国観光客の聖書数百冊、中国税関に押収される(08/08/19)
  • 五輪開催中もチベット人は虐待されている=ダライ・ラマ(08/08/18)
  • 北京五輪開会式:「56民族の子どもたち」、実は漢民族(08/08/18)
  • 北京五輪定例記者会見、外国メディアの人権質問に報道官怒りあらわ(08/08/17)
  • 北京五輪:判定に不服、スウェーデン選手メダル返上(08/08/17)
  • 北京暴雨で競技中止、万里の長城で落雷も(08/08/16)
  • 五輪サッカー開催地で爆破事件、テロの疑い(08/08/16)
  • 報道禁止の最新通達、規制範囲さらに拡大(08/08/16)
  • 中国五輪女子体操金メダリスト、年齢詐称疑惑(08/08/16)
  • チベット問題の支援者、CCTV周辺で抗議活動(08/08/15)
  • 競技場の目立った空席、応援団が埋める(08/08/15)
  • 北京五輪:英国記者取材中、警察から暴力受ける(08/08/15)
  • 中国五輪ボート選手、交通事故3人重傷=北京(08/08/15)