印刷版   

2008年8月10日、北京寛街教会の日曜ミサに参列したブッシュ米大統領と参列者らの記念撮影(MANDEL NGAN/AFP/Getty Images)

ブッシュ大統領に会おうとした地下教会牧師、拘束される

 【大紀元日本8月13日】北京の教会の礼拝に参加する米ブッシュ大統領に会うために、礼拝に参加しようとした地下教会の牧師が8月10日、北京当局に拘束され連行された。

 BBCによると、米ブッシュ大統領が礼拝を行う北京市寛街教会に駆けつけようとした地下教会の華恵棋牧師(46)および兄の華恵林氏は、自転車で教会に着く前に、2台の車に遮られて、中に乗っていた当局保安関係者に拘束され連行されたという。華牧師が所持した「聖書」および携帯電話が取り押さえられた。

 華恵林さんによると、公安関係者はブッシュ大統領が礼拝する前日の8月9日夜、翌日の教会へ行かないように求めたという。しかし、華牧師は同じ教会で洗礼を受けたこともあって、どうしても行きたいとの意志が強く、兄の華さんはやむを得ずに、弟を守るために同行することにしたという。

 海外メディアによると、華牧師はこれまでも積極的に宗教活動を行ったことから、過去数年間において、何度も拘束され暴行を受けたという。さらに、6ヶ月の刑に処されて牢獄生活を送ったこともあったという。

 同日拘束されたのは、華牧師だけではなく、天安門広場前で抗議デモを行ったドイツから来たチベット女性1人、米国人2人およびカナダ人2人も拘束された。五輪開催期間中、チベットの支持者らによる抗議活動は何度も起きている。

(翻訳/編集・余靜)


 (08/08/13 05:59)  





■関連文章
  • 中国当局の抗議エリア:申請はすべて却下、拘留者も(08/08/12)
  • 在日チベットコミュニティー、怒りの六本木デモ(08/08/11)
  • ネパール中国大使館警備強化、チベット人抗議者300人拘束(08/08/10)
  • 強制送還された抗議者3人、ニューヨークに戻る(08/08/10)
  • 北京は厳重警備された強制収容所=インド紙社説(08/08/10)
  • 五輪開会式1時間前、「鳥の巣」付近でチベット旗で抗議(08/08/10)
  • 北京五輪開幕、世界各地で抗議活動(08/08/09)
  • 「北京2008 我々の悪夢」=米牧師、北京ホテルの壁にペンキで抗議(08/08/08)
  • 国境なき記者団は今夜、世界9都市の中国大使館前で同時集会(08/08/08)
  • カナダ選手団約半数、五輪開幕式に不参加(08/08/08)
  • 五輪参加選手40数人、中国当局に連名嘆願書提出か(08/08/07)
  • 北京五輪開催前日、中国の人権弾圧を批判=ブッシュ大統領(08/08/07)
  • 五輪スタジアム付近で横断幕を掲げるチベット支持者ら、全員逮捕される(08/08/07)
  • 天安門広場:立ち退き者が抗議活動(08/08/06)
  • 北京五輪前、チベット寺院取り締まり強化(08/08/05)