印刷版   

米国:中国企業に情報転売した産業スパイ、容疑認める

 【大紀元日本9月21日】米自動車部品メーカーのメタルダイン社と粉末金属業界トップのGKN Sinter Metals社(GKN社)の企業秘密を不正に入手し、中国企業に転売した容疑で06年に起訴されたMetaldyne社の上層幹部2人は9月16日、デトロイトの連邦裁判所で容疑を認めたという。

 起訴されたのはメタルダイン社の前女性副社長のアン・ロックウッド容疑者(45)と同社の冶金元研究員で中国人の劉福平・容疑者(44)の二人。

 米ミシガン州のメタルダイン社に勤務していた容疑者らは共謀し、同社とGKN社から不正入手した自動車部品の製造に用いられる粉末金属の加工技術をライバル社の中国会社に転売することを試みたという。

 ロックウッド容疑者はその後、同社を辞職し、技術転売のために支払われるチャージを受け取るために新会社を立ち上げた。同氏はすでにメタルダイン社の内部資料を中国企業に渡したことを認めた。同容疑者は最高33カ月の懲役と6万ドルの罰金の判決を言い渡される見通しである。同じ容疑で罪を問われている劉容疑者は18カ月の懲役と3万ドルの罰金を科せられると見られている。また、事件に関与したと見られているロックウッド容疑者の夫にも不正に技術資料に接触した容疑で判決が下される予定である。

 メタルダイン社とGKN社は、粉末金属を利用しエンジン用高強度コネクティングロッドなど大型自動車の重要部品を製造する技術を有する、現在唯一の会社である。

 
(翻訳・編集=高遠)


 (08/09/21 10:56)  





■関連文章
  • 米国情報部員の極秘ファイル解禁、作家ヘミングウェイの息子の名も(08/09/03)
  • 不良物件競売疑惑、高等裁判所局長ら逮捕=中国広東省(08/09/01)
  • 北京五輪: 外国人宿泊客のインターネット利用、監視される可能性=米議員(08/08/02)
  • 五輪前12モスクにスパイ潜入、ムスリム選手らを監視=北京(08/07/26)
  • 中国:アフリカ・インフラ産業への投資額増大(08/07/15)
  • 在米華人エンジニア、産業スパイとして懲役刑(08/06/21)
  • 中国:価格上昇が続く石炭、川下産業に重圧(08/06/03)
  • 米国在住中国人女性、スパイ容疑認める(08/05/30)
  • 東大中国人留学生学友会、「神韻芸術祭」公演の妨害メール(08/02/10)
  • 北京五輪:中国当局、スパイ罪で服役中の香港人記者を釈放(08/02/06)
  • 中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(1)(08/01/31)
  • 中国広東省野菜畑、深刻な重金属汚染(08/01/22)
  • 不動産仲介業者相次いで倒産、払拭できない調整政策への懸念=中国深セン(07/12/10)
  • 中国を最大の脅威とするFBI、調査進める(07/11/14)
  • 新華社元高官夫婦、スパイ容疑で審査受ける(07/11/06)