印刷版   

連日の豪雨で多くの道路が水没=四川省成都市で(Photo by China Photos/Getty Images)

四川大地震被災地、集中暴風雨で被害甚大

 【大紀元日本9月28日】四川大地震を経験した被災地は再び天災に見舞われた。四川省綿陽市の北川、安県、平武、江油等の被災地では9月22日より連日大暴雨、土石流などの被害を受け、一部の地区では交通、電力、通信が不通になった。綿陽市当局が発表した情報によると、27日午前7時の時点で、4日間連続の暴風雨ですでに137の地方都市にわたり、129万人が被害を受け、16人が死亡、48人が行方不明になっている。その内、北川県がもっとも深刻な被害を受けているという。

 *陳家ダム、1千人が救助を待っている

 暴雨のために、北川県では1万人以上が自宅に取り残され、青川地区の5つの郷鎮が「孤島」となった。中国政府の統計資料によると、今回の暴雨で北川地区に負傷者360人、損害した家屋4万2千棟以上、倒壊した家屋1万6千棟以上、被害を受けた農作物面積約6万5千ヘクタール、被害を受けた耕地面積約1万9400ヘクタール、全滅した耕地面積約5300ヘクタール、直接経済損失は約244億円に上るという。

 暴雨は地震被災地北川地区の一部山に影響を与え、地滑りや広範囲の土石流が発生した。特に陳家ダムの上にある堰塞湖地区では暴雨のために水位が急上昇していることから、住民が脅かされている。実際、今年5月の四川大地震当時、2つの山が崩れ、堰塞湖のある水道を塞いでしまった。

 陳家ダム付近の住民・楊さんは、「北川県12村の村民数千人は、避難するために使っている橋が大地震の時に破壊されたため、孤立している。堰塞湖の水位が急上昇していることも心配だ」と訴えた。

 北川県にある旧行政地区にある石板溝、魏家溝、席家溝の3本の渓流周辺は、土石流で約6分の1の地区は深刻な被害を受けた。目撃者によると、土石流の一番深い部分が40メートルを超えているという。

 広元市の管轄内の青川県も今回の大暴雨で深刻な被害に見舞われた。県内の多くで土砂崩れ、土石流が発生し、石覇、馬公、房石、曲河、観音店等多くの郷鎮では、交通・電気・水道・通信線・電波が中断した。綿陽市管轄下の江油市では12万6千人が再び被害を受けた。

 *政府当局発表と民間発表の死者数に大差

 擂鼓鎮安置点に在住する江さんは、「三台県では洪水に見舞われ、多くの家屋は洪水に流され、多くの人が亡くなった。ここの数カ所の村では200人くらいが亡くなり、木造の仮住まいと家具も全部流された。私のところは地形が高いから流されていない。山にいる多くの人は下山して避難できないために、取り残された」と話した。

 北川県と安県の住民たちによると、9月24日夜、北川県は大暴雨が原因で土石流が発生し、人口密集している仮住まい地区は土砂崩れで埋もれ、その場で400人以上が死亡、千人以上が行方不明になったという。

 一方、綿陽市委員会は社会安定および民衆を落ち着かせるために、今回の死亡事実を再び隠蔽し、対外には死者16人しか報道しなかった。被災地へ通じる道路はすでに塞いでおり、報道関係者は誰一人被災地へ入ることはできない。

 *大地震被災地、再び災難に見舞われた

 北川陳家ダムには20以上の村があり、旧行政区にも12の村があるが、地震発生後、地元政府は旧行政区を再建するかどうかについて、未だに村民に対して明確な回答はなくて、仮住宅は不足しているため、村民のほとんどは半壊した自宅に戻り、テントなどで暮らしている。

 前出した楊さんは、「政府が村を再建する動きはまったくなく、僅かな村民自身が自宅を建てなおしているが、それらも今回の洪水でながされた。大地震のときに、地滑りで沢山の家屋が埋まったから、村民は基本的に何も持っていない。このまま、ここで冬を過ごすのは全く困難だ」と強調した。

 四川省雷予防センターの統計によると、9月23日午後6時より24日午後零時までの18時間の間に、四川省内では6万9894回の雷が発生し、成都市でも2万480回の落雷があった。平均にして3秒に1度の割合で雷が発生したという。3人が落雷で亡くなっている。四川省のこれまでの気象資料報告によると、今回の雷発生頻度、時間の長さ、放電強度はいずれも観測史上最高を記録したという。


 
(記者・古清児、翻訳/余靜)


 (08/09/28 10:26)  





■関連文章
  • 中国四川省震災地:数十年以来の暴風雨、死者9人負傷者340人(08/09/26)
  • 土石流発生、稲田が土砂に埋もれる=四川省(08/09/21)
  • アジア地域で強い地震が連続発生(08/09/13)
  • 甘粛省と陝西省境でM5・5の地震発生(08/09/13)
  • 続く異常現象、津波発生恐れ住民6割が移転=中国海南省(08/09/12)
  • 四川大地震初、2人の孤児が養子に(08/09/09)
  • 大地震再来の可能性について、中国当局が記者会見(08/09/08)
  • 四川大地震から100日、未だにテント生活続く被災者(08/09/06)
  • 四川省:余震400回以上、電力・救援物資不足(08/09/03)
  • 洪水で250万人以上が被災=インド(08/09/02)
  • 中国四川・雲南省でM6・1の地震、死者33人、負傷者506人(08/09/02)
  • パプアニューギニアでM6・3の強震発生(08/08/31)
  • 中国四川省M6・1地震、死者22人、負傷者100人以上(08/08/31)
  • 中国五輪メダル金51銀21銅28、四川地震発生日時と偶然一致(08/08/29)
  • チベットでM6・8の地震発生(08/08/26)