THE EPOCH TIMES

神洲ネット映像作品コンクール―作品募集のお知らせ

2008年11月28日 23時19分
 映像作品をこよなく愛するネット愛好者のご要望にお答えするため、このたび神洲ネットは特別に神洲ネット映像作品コンテストを行います。このコンテストは人々の声を代弁することを主旨としますので、一般の人々も直接作品に投票することができます。具体的な規則は以下の通りです。

【1】応募条件
1、作品の長さは2分以上、90分を超えないものとします。
2、作品の形式に関しては制限を設けません。(ドキュメンタリー、ストーリー性のある作品、音楽作品などに限らないということです。)
3、作品内容:人々の声を代弁、人権や社会問題に注目、勧善懲悪を体現、伝統的な美徳を賞賛、人の気持ちを優しい方向へと導いてくれる、こういったものであればいずれも可能です。(暴力的、性的内容やそのシーンを含むものは厳禁です。)

【2】審査方式
1、神洲ネット映像作品コンクール審査委員会が応募作品を受け取った後、第一次審査を行います。このコンクールの主旨に合う作品はすべてこれを通過し、コンクール作品一覧表へとアップロードされます。つまり、一次審査を通過さえすれば、コンクールに参加し、世界各地のネット観客に鑑賞してもらうことができるわけです。
2、世界各地の観客には、一般審査委員として、ネット上で参加作品に点数を付けていただきます。
3、最終的にトップスリーに入った作品は、自動的に次回の神洲国際映画祭で上映されます。


【3】応募方式
1、こちらをクリックし、応募用紙に必要事項を記載してください。

2、作品はMpegまたは Quick Timeの形で圧縮してください。アップロード方式。(もしもファイルが大きすぎる場合、神洲ネットにはそれを分割してアップロードする権利を有します。)

3、最終的にトップスリーに入った作品(最終的な決定権は神洲ネット映像作品コンテスト審査委員会が有します。) は、DVDの形式で以下の住所に送ってください。
Shen Zhou Film Studio
P.O Box 9664
Washington DC, 20016
USA

4、募集期間: 2008年11月11日 - 2009年5月11日

5、応募費用;無料

※応募された作品は、順次公開されます。したがって、作品の提出が早ければ早いほど、神洲ネットで早く公開されます。
(お知らせ: http://www3.shenzhoufilm.com/sz/jp/2008/11/04/a100043.html
関連キーワード
^