印刷版   


新年のご挨拶

 【大紀元日本1月1日】2008年は日本と世界が多くの「変化」を迎え、経済危機が進む中で一年の幕を下ろしました。世界の行き先を操りながらも、常識と予測を覆すこの見えざる手は、2009年の世界に更なる大きな天地巨変をもたらすのでしょうか。

 2008年初め、世界に大きな影響を与える中国では、南部でこれまでにない雪害に見舞われ、「災害」の一年の音頭を取りました。また、年の中ごろ、四川大地震が発生し、年末には経済危機。人災か天災か、一番の被害者は多くを占める民衆なのです。

 災害と同行してきたのは、北京五輪の繁栄の幻の裏に隠れていた中国と世界の「乱」の兆候。今年3月にアテネ・オリンピアで点火儀式の直前、チベット人弾圧からこの「乱」の兆候が生み出されました。その後、北京五輪聖火の海外リレールートで赤色が氾濫「ハンラン」した。さらに、聖火の中国国内ルートがスタートした直後、四川大地震が発生し、8万人以上の命が奪われましました。五輪開会式の8月8日に国際社会に共産党政権の国威を見せつけた後、有毒粉ミルク事件で突然告発され、今まで海外で相次いだ中国有毒食品と製品の問題が、「共産中国=毒」のイメージで終止符を打ちました。五輪後、中国各地で多くの抗議事件が発生し、警察も含め社会各層から怒りが爆発し、反「乱」の兆候が中国全土で現れています。さらに、笑顔いっぱいで北京五輪開幕式に出席したブッシュ大統領は、米国に帰った後しばらくして金融危機と直面しました。ブッシュ大統領と同じように北京五輪開幕式に出席した、共産中国の経済力に惑わされている世界各国のリーダーらは、ほとんどこの危機から逃れることはできませんでした。

 苦境と危機、信義と裏切りの中、試されたのはヒューマニティー。危難の中で、他人を救う人たち、悪に直面して不正を止める人たち、圧力の中、善をもって世界を見守っている人たち、物質世界の衰えに淡々と精神の向上を目指し伝統に戻り平和を求める人々。たとえ2009年はどんな天地変動の新しい一年でも、このような人たちは常に世界に希望をもたらすでしょう。

 新しい2009年にも、大紀元日本は相変わらず悪を抑え善を広める理念を追求し、引き続き中国共産党独裁政権下で自由のために戦う人々にスポットをあてます。また、人権、自由、法制、それぞれの文化を尊重・包容する精神をアピールし、国家、党派、政治と経済集団の利益を超える普遍的な価値観を提唱します。これらの価値観は、人類社会がさらに美しい未来を迎える保障であると私たちは信じます。本紙を愛読していただいている皆様とともに、スタッフ一同、新しい一年と美しい未来を迎える所存です。

 今年もご愛読のほど、よろしくお願い申し上げます。

 
(大紀元日本スタッフ一同)


 (09/01/01 15:13)  





■関連文章
  • 【台湾通信】祝!万乗が新たになる「鼠年」(08/02/07)
  • 【神韻芸術】神韻のレベルはブロードウェイよりも高い=米加州ダンス会長(08/02/05)
  • 【神韻芸術】真相は自由をもたらす=ハリウッド映画監督(08/02/05)
  • 【神韻芸術】この公演を超えられるものはあるとは考えられない=米国芸術評論家(08/02/05)
  • 【神韻芸術】ヒルトンホテル副社長:任鳳舞は世界最高のリード・ダンサー(08/02/05)
  • 中共中央政府官員、ロサンゼルスにて新唐人TV主催の新年祭を観賞(08/01/23)
  • 修道女:神の啓示によりこの公演を見に来た(08/01/21)
  • カナダ国会議員:神韻の公演は神聖なる消息を伝えている(08/01/20)
  • 【神韻芸術】アラバマ州タスキギー市市長=「これは私へのご褒美」(08/01/06)
  • 新年寄語(2008年元旦)(08/01/01)
  • 新年快楽 吉祥如意(08/01/01)
  • 師走のご馳走(07/12/23)
  • 新唐人テレビ、10月に「全世界華人声楽大会」を開催(07/08/24)
  • 新唐人テレビ:芸術・武術・料理等の世界大会開催予定(07/08/06)
  • 全世界中国舞踊大会、ニューヨークで6日幕開け(07/07/04)