印刷版   

過食にご用心(Photos.com)

過食にご用心

 【大紀元日本1月27日】健康の秘訣とは、何でしょうか? 十分な睡眠と適度な運動はもちろん重要であるが、もっと大切なのは、むしろ「食べ過ぎないこと」である。分かってはいても、ついついお腹いっぱい食べてしまうことがよくある。過食による体への負担は、計り知れない。特に、沈黙の臓器と言われる肝臓への負担が大きい。肝臓に余分な脂肪が貯まると「脂肪肝」になりやすく、更に進むと「肝硬変」にもなりかねない。いざ「肝硬変」になったら、もとの健康な肝臓に戻るのは難しくなる。

 中国医学では、痩せている人は体に「熱」が生じやすく、太っている人は「痰」が溜まりやすい。「痰」というのは、体を潤う「津液(しんえき)」が濃縮したものであり、肺やのど、鼻などところだけでなく、どこでも溜まることができる。溜まった「痰」は生命のエネルギーの源である「気」の流れを邪魔する。

 中国医学では、「痰」は脂肪を含むと考えている。漢方薬の中に痩身効果がある生薬は、「痰」を溶かして除去する働きがある。肝臓に溜まった脂肪(痰)を解消するために、このような生薬を使う。これと同時に、運動法や生薬を使って内臓と体を繋がるエネルギーの流通経路(経絡)の流通状況を改善して、周囲の脂肪を肝臓に流れやすくなるようにし、肝臓で余計なな脂肪を代謝できるように補助する。

 脂肪肝と診断されたら、どうしたらよいでしょうか? 適度な運動以外に、腹八分目を忘れないことも重要である。

(胡 乃文)

 (09/01/27 01:24)  





■関連文章
  • 【書評】「脳にいいこと」だけをやりなさい!(09/01/10)
  • 【ベルリン便り】足の美容・理容・治療院「フース・プフレーゲ」(08/09/25)
  • 知ってお得:日常の食材こそが健康食品(08/07/11)
  • 喫煙で記憶力が減退=仏研究所(08/06/18)
  • 研究:厳しい母親の子供は、肥満になりやすい(08/04/08)
  • 【ハーブティーを楽しみましょう】(1):タンポポ(08/03/02)
  • アジア人によく見られる育児の欠点(08/03/01)
  • 6分の睡眠で記憶力アップ=独研究(08/02/29)
  • 英研究:黒コショウが皮膚病治療に効果発揮(08/02/25)
  • 心理老化状態の自己評価(08/02/14)
  • 中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(7)~最終回~(08/02/06)
  • 中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(6)(08/02/05)
  • 中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(5)(08/02/04)
  • 中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(4)(08/02/03)
  • 中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(3)(08/02/02)