印刷版   

中国南部:暴雨による水害発生、被災者4千万人

 【大紀元日本7月9日】中国南部地区では6月末から、今年最大の豪雨による水害に遭っている。7月5日午後4時までの統計では、被災者数は3937万人に達した。

 今回の豪雨による水害は下記の12の地域で発生している。江蘇、浙江、安徽、江西、湖北、湖南、広西、重慶、四川、貴州、雲南、福建である。

 統計データによれば、水害により、75人が死亡、13人が行方不明、緊急避難者数は94万人、倒壊した家屋は10万棟。直接的な経済損出は130億人民元(約1820億円)。

 中国中央気象局の予報によれば、今後も数日間、広西省の南部および広東省の沿海地域では引き続き雨が降る天気が続く。

 
(翻訳編集・叶子)


 (09/07/09 06:10)  





■関連文章
  • 中国湖北省:集中暴雨で死者4人、行方不明者6人(09/06/02)
  • ブラジル南部=水害で28人死亡1万8千人以上が家を失う(08/11/26)
  • 中国南西部4省、暴雨で50人が死亡、被災者200万人以上(08/11/09)
  • 中国四川省震災地:数十年以来の暴風雨、死者9人負傷者340人(08/09/26)
  • 中国四川省M6・1地震、死者22人、負傷者100人以上(08/08/31)
  • 甘粛省=暴雨災害により4人死亡(08/08/23)
  • 北京暴雨で競技中止、万里の長城で落雷も(08/08/16)
  • 連日の暴雨により81万人に被害=雲南省(08/08/12)
  • 五輪競技、雷雨で中止・中断多発(08/08/11)
  • インド水害50人死亡、動物園のワニも行方不明(08/06/22)
  • 中国南部20省で洪水、169人死亡(08/06/18)
  • 中国大陸の半分が水浸し、9省で水害55人死亡 (08/06/16)
  • 暴雨後の香港各地の様子(08/06/12)
  • 中国南部で暴雨続く(08/06/11)
  • 暴雨で500ヶ所以上が浸水、2人死亡=香港(08/06/09)