印刷版   

北京のスーパーの買い物客(Getty Images)

中国の食品スーパー、食品にいたずらする「モミモミ族」出現

 【大紀元日本7月26日】中国河南省鄭州市の食品スーパーで、インスタントラーメンやビスケットなどの食品を押しつぶしたり、炭酸飲料の栓を緩め炭酸を抜くなどのいたずらが多発している、と中央社が報じた。北京や、広州、上海などの大都市部でも似たような状況が相次ぎ発生。この種のいたずら者に「捏捏族(モミモミ族)」という名がつけられた。

 報道によると、「捏捏族」は若い世代のホワイトカラーが多い。仕事や、生活のストレスが多いため、食品スーパーでのいたずらで発散しているという。鄭州市内のほとんどの食品スーパーで、このようないたずらが発生している。

 中国の心理学者はこの現象について、「仕事と生活のストレスが強いため、一部の若者は正当な発散方法がみつからず、『捏捏族』のようなストレス発散行為に走ったのではないか」と、分析する。

(翻訳編集・叶子)

 (09/07/26 00:10)  





■関連文章
  • リストラされたお父さん、子供たちにどう対応する(09/06/21)
  • 河南省と山東省で手足口病が流行、死者61人に(09/05/08)
  • 中国河南省:退役軍人の街頭抗議 交通も遮断(09/05/03)
  • 清潔で綺麗なお肌を保ちましょう(09/04/29)
  • 英研究:脳卒中患者の回復に音楽が効果的(09/04/25)
  • 米国科学者、記憶を制御する薬品を開発(09/04/15)
  • 寄宿学校で小6生徒300人以上が食中毒=河南省(09/03/25)
  • 中国河南省団地爆発、死者5人負傷者100人以上(09/03/09)
  • 寒風に風船を売るお婆さん(08/12/06)
  • ベルギーテレビ局記者、エイズ取材妨害受ける=中国河南省(08/12/02)
  • 即席麺からネズミの死骸、情報隠蔽で報道されず=中国黒龍江省 (08/10/29)
  • 学校グランド売却に反対、学生数千人が抗議=中国河南省(08/09/09)
  • 出稼ぎ労働者の子供たちの就学問題(08/08/24)
  • 北京での陳情を試みるエイズ感染者ら、逮捕監禁される(08/08/19)
  • バス転落事故、15人死亡20人負傷=河南省(08/08/17)