THE EPOCH TIMES

【フォトニュース】酒井法子被告、涙の会見

2009年09月18日 10時30分
 【大紀元日本9月18日】17日、覚せい剤取締法違反の罪で起訴されていた酒井法子被告(本名=高相法子)が保釈された。その後、都内で記者会見が開かれ、「自分の弱さを戒め、反省し、もう一度生まれ変わった気持ちで心を入れ替え、日々努力したい」と反省の気持ちをあらわした。会見で担当の弁護士は、酒井被告は精神的なケアが必要なために一時的に入院すると説明した。

(飯村)

関連キーワード
^