印刷版   

温暖化が温暖化を呼ぶ悪循環する地球環境(AFP Getty Images)

研究報告:環境ストレスを受けた植物は温暖化ガス放出増加

 【大紀元日本9月16日】

 植物は高温、旱魃や紫外線(UVB)などの環境ストレスを受けると、地球温暖化要素の一つであるメタンガスの放出が多くなる。この研究結果は、8月17日 『Physiologia Plantarum』専門誌のオンライン版に掲載されたカナダのカルガリー大学生物科学部のDavid Reid教授とMirwais Qadrei教授の研究報告に発表されたのである。

 研究報告は地球温暖化に伴う旱魃や気温上昇で植物もストレスを感じ、大気中により多くのメタンガスを発生させる可能性があると指摘した。

 この研究は、そら豆、ひまわり、えんどう豆、菜種、大麦と小麦の6種類の植物を対象として、普通の条件の下で生長しているものと、高温、旱魃や紫外線(UVB)などの影響を受ける環境下で生長しているものとを対照して、メタンガスの排出量を比較した。メタンガスは二酸化炭素と比べ、更に高率で熱を閉じ込める性質のある温室効果ガスである。

 06年にはドイツで、「植物は最大で大気中メタンガスの3分の1を排出している」という研究報告が発表されたとき、大きな論議を巻き起こしていた。

(春馨)


 (09/09/16 05:00)  





■関連文章
  • 【地方短信】自然の妙・パラグアイオニバス=岡山市(09/09/15)
  • 漢方医学の視点からストレスを解説(09/09/12)
  • 腹部の脂肪蓄積、ストレスが関与(09/08/29)
  • 産学連携で新会社設立 電気自動車産業に新たな一歩(09/08/25)
  • 電気自動車を2020年までに100万台に=独政府(09/08/20)
  • プラスチックを3ヶ月で分解するバクテリア=カナダ高校生が発見(09/08/04)
  • 【草木染めの植物】槐(エンジュ)(09/08/03)
  • 中国:有毒化合物製造の告発で、大連市民が動揺(09/08/02)
  • ダイエットに有効な水分の取り方(09/07/30)
  • 養殖魚が謎の大量死、経済被害900万円か=安徽省(09/07/29)
  • 中国の食品スーパー、食品にいたずらする「モミモミ族」出現(09/07/26)
  • 真っ赤に染まった河川、工業廃水が原因か=広東省(09/07/24)
  • 化学工場の違法操業、地下水汚染で住民に中毒症状=浙江省(09/07/23)
  • 【草木染めの植物】凌霄花(ノウゼンカズラ)(09/07/17)
  • 【草木染めの植物】紅花(ベニバナ)(09/07/02)