印刷版   

妻の性格と言行は主人の人生勝敗に大きく影響する。(写真:大紀元)

あなたは主人を失敗させた女か?(2)

 【大紀元日本9月24日】

 男性が成功した背後には、必ず黙々と奉仕する女性がいる、とよく言われる。妻の性格や言行が主人の振る舞いや人生勝敗にどれほど多大な影響を与えるかが、この言葉でうかがえるだろう。むろん、主人の成功を望まない妻はない。しかし、妻としてよくない性格や不適切な言行により、主人の人生を失敗させることもありうる。それでは、次のケースは見てみよう。

 よく怒り、旦那を老いさせる

 このような女性がいる。世の中のことはすべて自分を軸に動かなければならないとして、だんだんと自負で眼中無人的な性格を養ってくる。それで、場所を問わず、争ったりかんかんと怒ったりする。そればかりでなく、男性がメンツ重視する弱みをキャッチし、時々人の前で彼に無理な要求を出したり、日頃から積み重なってきた怨みをいきなり零してしまったりする。よって、男性は恥じて身の置き所もなくなる。

 こういったような女性に対し、100パーセントの精力を投入して対応しなければならないため、男性は仕事に集中できなくなる。この状態が長く続くと、男性はだんだん元気を失い、かつ早く老いてゆき、知らず知らずのうちに無用な人間となってしまう。

 しきりに電話し、主人を苦しい立場に立たせる

 男性に比べ、女性はよく電話をする。しかし、要件があって電話するのではなく、ただ一時的な感情により電話しかつ長々と喋るのである。もし、勤務中の主人に電話するならば、たかだか同僚から笑われるだけだが、もし一日何回も電話し追跡するならば、同僚や上司の反感を買う。主人が仕事中、仕事に集中できず、妻からのプライバシー電話をよくうけるのは、必ずイメージを損ない、よって出世も阻まれるのである。

 占いに熱中し、主人の人生をむだにさせる

 女性はおおよそ、星占いや手相や血液型などに、非常に興味がある。これらのことを家族や友人との話題にするぐらいなら、何の問題もないが、しかし何時でも何処でも何のことに触れても、占いをもって決めるとなれば、測れない多くの悩みをもたらすことになる。

 主人が苦境に置かれている時、真に逆境から脱出できるのは一般的に、自分自身の努力によるものでしかなく、必ずしも家の風水が悪い、印鑑の模様がよくないなどといったことではない。もし、妻が主人に自分と同じように占いに熱中させ、どんなことをしても占いに頼るようにさせたら、主人は自分の判断力や見解そしてよいチャンスまでも失い、よって人生をむだにしてしまう。

 主人の趣味を拒み、主人に快楽を失わせる

 趣味は一種の精神的な拠りどころである。もし、あなたの趣味に関心を寄せる人がいれば、あなたはきっと知音を得たと感じ、慰められるに違いない。もし、夫婦でお互いに相手の趣味を享受しあうことができるなら、話し合う機会が増え、心の距離も縮小することができるので、なかなか素晴らしいことである。

 しかし、主人の趣味を大切にしてあげるのではなく、主人の趣味を軽蔑したり嫌悪したりする妻もいる。主人の趣味によくくちばしを入れて干渉したりすれば、主人の精神感情にダメージを与え、主人に生活の快楽を失わせるのである。

(翻訳編集・小林)


 (09/09/24 05:00)  





■関連文章
  • あなたは主人を失敗させた女か?(1)(09/09/22)
  • 女性は秘密を47時間しか守れない、研究で判明(09/09/20)
  • 女性のヘアスタイル、景気のバロメーター?(09/08/15)
  • スーダン:ズボン姿はイスラム法違反、女性は鞭打ちの刑か(09/08/03)
  • 対中国衛星放送の信号遮断、新唐人テレビが仏衛星会社を提訴(09/08/03)
  • 中国インターネット利用者、世界最多3億3800万人(09/07/26)
  • 漢方学から見る女性の不定愁訴(09/06/21)
  • 米女性記者2人、12年労働教化刑に=北朝鮮(09/06/09)
  • 脱北女性ワシントンで記者会見、会見場に衝撃と涙(09/05/04)
  • 調査研究:女性飲酒者、がんに罹りやすい(09/03/08)
  • 英国研究:女性の顔付きで性格が分かるか(09/02/15)
  • 空軍戦闘機墜落、生存者不明=中国重慶(09/01/11)
  • カナダ新内閣発表、経済に重点、民主・自由・人権を強調(08/11/05)
  • 中国臓器狩りの新証拠、独立調査団が公開(08/08/26)
  • 在留中国人女性、初の快挙「芥川賞受賞」(08/08/23)