印刷版   

漢方医学の視点からストレスを解説

 
【大紀元日本9月11日】

 今日の社会では、人々がストレスに直面しなければなりません。適量のストレスは生理的に必要なものであるが、過度な心身的なストレスは健康上の問題をもたらす。 人間には7種類の感情の変化がある。つまり漢方医学で言う七情の喜、怒、悲、恐、憂、思、驚である。この7種類の感情の変化は生理的に必要なものであるが、過剰になると、病気の原因にもなる。

 喜びすぎると、心臓の気が緩くなり、動悸、不眠などの症状が現れやすくなる。つまり過度の喜びは気の緩みをもたらし、心臓を傷つける。

 強い驚きにより、気が乱れやすく、動悸、不眠、不安が生じやすい。

 度を越えた怒りにより、気の異常な上昇が生じ、頭痛、のぼせ、脳出血など病状が生じやすい。さらに消化器に影響を与えて、嘔吐や食欲不振など症状を引き起こす。つまり、怒りは気を上昇させて、肝を傷つける。

 過度の悲しみは、肺の気を消耗して、声が出にくくなり、胸が締め付けられるようになり、息切れなどの症状が生じやすい。つまり、悲しみは気の消耗をもたらし、肺を傷つける。

 過度の恐れにより、顔面蒼白、めまい、失神、尿失禁などの症状が生じやすい。つまり、恐れは気を下がらせて腎臓を傷つける。

 病気のような症状が出ると、適切な治療が必要だが、感情的な変化を適切に制御する必要もある。健康を維持するために、心を修めて感情のバランスを制御することは、最も重要な要素かもしれない。

(翻訳編集・李頁)


 (09/09/12 05:00)  





■関連文章
  • 先端テクノロジー公開、 独ベルリン家電見本市「IFA」(09/09/09)
  • 気候変動で、従来の風習・知恵が無意味に=WMO(09/09/07)
  • 腹部の脂肪蓄積、ストレスが関与(09/08/29)
  • 漢方医学からみる五行と感情(09/08/27)
  • 漢字散策 ー 「道」(09/08/26)
  • 産学連携で新会社設立 電気自動車産業に新たな一歩(09/08/25)
  • 科学者がスーパー・ベジタブルを選定=豪州(09/08/24)
  • 漢方と武術(09/08/17)
  • 女性のヘアスタイル、景気のバロメーター?(09/08/15)
  • 白イルカの死亡が増加、異常気象が原因か=中国・珠海沖(09/08/14)
  • 中国における上半期の賃金上昇への疑義(09/08/14)
  • 今年6度目の高温注意報発令=北京(09/08/13)
  • 奇妙な衛星写真:台湾に豪雨をもたらした「人」(09/08/12)
  • 政府、債務を大幅隠ぺい 実質はGDPの6割か=中国(09/08/08)
  • トヨタ、カナダでの自動車生産台数第1位に(09/08/04)