THE EPOCH TIMES

世界初、キーカードホテル=ニューヨーク

2009年10月07日 13時16分
 【大紀元日本10月7日】1200のチェーン店を有するホリデイ・イン(Holiday Inn)は全店リニューアルオープンの祝賀記念として9月17日、マンハッタン市内で200万枚以上のカードキーを使った世界初のキーカードホテルを5日間一般公開した。

 米国ニューヨークのデザイナー、ブライアン・バーグ氏(Bryan Berg)は、4か月をかけ、37平方メートルの建築面積に重さ1,814キログラムのカードキーを使って建てた。このキーカードホテルは寝室、浴室とリビングルームのほか、家具も備わっている。また、ホリデイ・インの商標のトランプで作った、高さ3メートルのエンパイアステートビルの模型をリビングルームに飾った。

 今年34歳になるブライアン・バーグ氏は、1992年にカードキーを使って高さ4.45メートルの塔を建てたことで知られる。今回のホリデイ・イン・キーカードホテルは彼自身の記録を更新したという。

カードキーで作られたフロント

カードキーのソファやテーブル

カードキー「ソファ」は意外に心地よい?

カードキーのベッドで夢の世界へ

カードキーのベッドで夢の世界へ

キーカードホテルの洗面所

キーカードホテルの洗面所

トイレもすべてカードキー

(翻訳編集・李那)


関連キーワード
^