印刷版   

メラミン入り粉ミルクを飲み、腎結石と診断された乳児。08年9月、成都小児病院にて(China Photos/Getty Images)

有害粉ミルク事件再び 乳児から結石検出=中国

 【大紀元日本10月26日】中国で再び、有害粉ミルクの疑いがある事件が発生した。「新唐人テレビ」によると、湖南省長沙市で今年3月に生まれた張正さんの息子に、血尿の症状が現れた。病院の検査の結果、腎結石と水腎症(腎臓に水が溜まる病気)であることが判明したという。乳児は生後3カ月間、「貝因美」ブランドの粉ミルクを飲んでいた。因果関係を疑った家族が、湖南省疾病予防センターに検査を依頼したところ、同粉ミルクにメラミンが含まれていることが分かった。

 張正さんは、メーカーの「貝因美」に対し、乳児の医療費全額の支払いを求めたが、メーカー側はその一部の2万元のみを補償するとしている。数カ月間にわたり協議を重ねてきたが、決着はついていないと張さんは話す。

 新唐人記者がメーカーに問い合わせたが、回答は得られなかった。

 昨年、中国国家品質検査総局は、22社69種の国産乳児用粉ミルクからメラミンが検出されたことを報告した。「貝因美」は、同報告書のリストに入っていなかった。

(翻訳編集・坂本)


 (09/10/26 07:00)  





■関連文章
  • <粉ミルク事件一周年目>犠牲者追悼会の参加者、連行され行方不明=中国(09/09/14)
  • 中国貴州省:国有福祉施設、乳児を外国人に売り飛ばす(09/07/13)
  • 三鹿有害粉ミルク事件:責任問われた政府関係者、実質昇進(09/04/19)
  • 深刻な環境汚染、身体に欠陥のある乳児が激増=中国(09/02/03)
  • 有毒粉ミルク再び 乳児48人が結石=中国(09/02/01)
  • 有害粉ミルク被害者家族ブログ、中国当局全面的に閉鎖(09/01/29)
  • 「雅士利」ブランド粉ミルク飲んだ男児、24時間後に死亡(09/01/09)
  • 有害粉ミルク事件:中国当局の逮捕に抗議、被害者家族が断食(09/01/06)
  • 有害粉ミルク事件、三鹿グループが破産宣告(08/12/25)
  • 有毒粉ミルク被害者家族らがHP立ち上げ、提訴する構え崩さず(08/12/21)
  • 腎臓結石女児死亡報道、記者懲戒処分=中国湖北省(08/12/11)
  • 最初の有毒ミルク事件被害者、11ヶ月女児死亡=中国・湖北省(08/12/08)
  • 中国有毒粉ミルク、被害乳幼児29万人=中国衛生部(08/12/03)
  • 米製造粉ミルクから微量メラミン=FDA(08/11/27)
  • 母乳で育つ赤ちゃんは、よい子供になりやすい=米研究(08/11/07)