印刷版   

12歳の自動車修理工。車の修理、運転はお手のもの (ネット写真)

現代社会の「童工」 12歳の自動車修理工=湖北省

 【大紀元日本10月20日】湖北省武漢市で働く12歳の自動車修理工が、ネットで話題になっている。

 中国のポータルサイト「網易ネット」に寄せられた情報によると、幼い修理工はこの仕事に就いてまだ2年目だが、すでに1人で車の修理ができ、運転もお手のものだという。

 投稿者によると、この幼い修理工は毎日夜遅くまで忙しく働いているが、修理代はすべて社長の手に渡っている。少年は食事が与えられるだけで、給料はもらっていないようだ。

 小さな修理工の写真が掲載されると、たくさんの書き込みがネットに寄せられた。

 あるネットユーザーは「こんな子供のうちから修理工として働いていたら、文盲になってしまう」と同情のコメントを寄せている。また、「これは、現代社会の童工(未成年労働)だ。社長を逮捕すべきだ」という怒りのメッセージもあった。

(ネット写真)

(ネット写真)

(ネット写真)

(ネット写真)

(ネット写真)

(ネット写真)

(翻訳編集・坂本)


 (09/10/20 06:50)  





■関連文章
  • 天下第一の仙山──武当山(09/08/30)
  • 高校生の叫び「なぜ、私たちが怒ったのか」=湖北省石首市集団抗議事件の背景(09/07/04)
  • 中国湖北省:集中暴雨で死者4人、行方不明者6人(09/06/02)
  • 湖北省全域で130万人がフッ素中毒(09/04/16)
  • 中国湖北省:強制土地収用、厳しい監視にさらされる農民(09/03/01)
  • 最初の有毒ミルク事件被害者、11ヶ月女児死亡=中国・湖北省(08/12/08)
  • 110億元の長江大橋が倒壊=湖北省・武漢(08/12/07)
  • 中国各地、異常な空模様出現、民間で「政権変化」説(08/11/29)
  • 有毒粉ミルク事件、中国質検総局局長辞職(08/09/23)
  • 三峡ダム地区、緑藻大量発生(08/07/27)
  • 四川大地震前の異常現象続出、予知情報を握りつぶした疑惑(08/05/13)
  • ビーフンで36人が食中毒=中国湖北省(08/05/07)
  • 連日暴雨、大型山崩れ発生=中国湖北省(08/04/24)
  • 中国湖北省:暴雨による被害拡大(08/04/21)
  • 中国湖北省:ダム下流で絶滅危惧種植物が発見される(08/03/01)