印刷版   

黒龍江省「新興煤鉱」のガス爆発現場。爆発により煙が立ち上る坑道入口(大紀元資料)

<続報>黒龍江省の炭鉱ガス爆発事故、死者104人に

 【大紀元日本11月23日】21日未明に黒龍江省鶴崗市の炭鉱で起きたガス爆発事故による死者は、23日朝6時の時点、すでに104人に上り、坑内にはいまだに4人が閉じ込められているという。新華ネットが伝えている。

 政府側から伝えられた情報によると、炭鉱爆発の原因はガスの噴出。事故発生時、炭坑内では528人が作業をしていた。炭鉱を管理していた龍煤グループの「新興煤鉱」の鉱山長と副鉱山長(生産安全担当)、およびシニア・エンジニアはすでに職務を取り消されている。

 
爆発現場でメタンガスの状況を測量する救助隊員(大紀元資料)

21日、湖南省政府が運営するウエブサイト「紅網」が発表した評論は、中国で頻繁に起こる炭鉱事故について、安全対策がずさんであることを指摘。ガス爆発はガスが一定の濃度に達し、火気に触れなければ発生しない。新興煤鉱での事故原因も、人的ミスの可能性を指摘している。

 新興煤鉱は1917年に採掘が開始され、国有重点炭鉱(中央政府が開発した炭鉱)に指定された。黒龍江省で最も早くに開発された炭鉱で、年間生産量は145万トン。

 鶴崗市では近年、重大な炭鉱爆発事故が多発している。昨年、同市の二つの炭鉱で相次いで爆発事故が発生し、計44人が死亡。2002年には、同市の泰源炭鉱で事故が発生し、44人の死者を出した。

(翻訳編集・坂本)


 (09/11/23 07:53)  





■関連文章
  • 黒竜江省の炭鉱でガス爆発、42人死亡(09/11/22)
  • 中国山西省、山崩れで23人死亡(09/11/19)
  • 炭鉱成金、資源略奪で村民4人を殺害=中国山西省(09/10/28)
  • アクリル酸工場で連続爆発事故=浙江省(09/10/22)
  • 炭鉱爆発事故で42人死亡、37人が坑内に=河南省(09/09/10)
  • 豪州スミス外相、対中国ウラン輸出の極秘情報公開(09/05/16)
  • 炭鉱で火薬爆発事故、18人死亡=湖南省(09/04/18)
  • 中国山西省炭鉱でガス爆発事故、死者74人負傷者114人(09/02/24)
  • 中国山西省:村の選挙現場に機動隊1500人出動(08/12/11)
  • 賠償金未払い、農民千人が抗議=中国重慶(08/11/27)
  • 中国:石炭価格下落、業界真冬に突入(08/11/14)
  • 監禁中の中国人ジャーナリスト、家族が虐待の実態明かす(08/11/02)
  • 口止め料受け取りに列を作る記者、中国炭鉱事故の裏(08/10/30)
  • 即席麺からネズミの死骸、情報隠蔽で報道されず=中国黒龍江省 (08/10/29)
  • 炭鉱爆発事故、27人死亡=遼寧省(08/09/06)