印刷版   

歴史的三角地帯、ヨークタウン(Yorktown)( Getty Images)

世界のシンボル的な観光地=米国バージニア州

 【大紀元日本11月9日】

 米誌『ナショナル・ジオグラフィック・トラベラー(National Geographic Traveler)』は、バージニア州の歴史的三角地帯《ジェームスタウン(Jamestown)、ウィリアムズバーグ(Williamsburg)、ヨークタウン(Yorktown)》、チェサピーク湾(Chesapeake Bay)、およびシェナンドー渓谷(Shenandoah Valley)を世界のシンボル的な観光地と位置づけた。

 歴史的三角地帯とは、アメリカの独立戦争に深く関わりのある歴史のある場所で、ジェームズタウンは、アメリカ大陸で初めて成功したイギリスの植民地、1699年に首都は近隣のウィリアムズバーグに移された。ヨークタウンは、独立戦争でイギリス軍が降伏した場所である。

 
歴史的三角地帯、ジェームスタウン(Jamestown)(Getty Images)

歴史的三角地帯、ウィリアムズバーグ(Williamsburg) )(Getty Images)

当雑誌は世界中で最も有名な観光地に対し、観光資源を保護する上で、観光客ラッシュの受け入れ度合いをランキング付けた。順位は11-12月版に発表される。

 歴史的三角地帯はバージニア州の観光名所の首位を占めた。また、歴史的三角地帯は「Places Doing Well」、チェサピーク湾は「Places with Troubles」、シェナンドー渓谷は「Places in the Balance」とそれぞれのカテゴリに入った。

美しいチェサピーク湾、現在汚染情況が深刻)(Getty Images)

シェナンドー渓谷(Shenandoah Valley)の秋)(Getty Images)

(翻訳編集・李頁)


 (09/11/09 05:00)  





■関連文章
  • EUとイスラエル、モロッコにテロ攻撃の可能性について警告(07/07/10)
  • 中国古代の色彩的シンボル(07/06/06)
  • あなたは大丈夫?夫婦間の倦怠期をチェック(06/02/05)
  • 今年の人気観光地ベストテン(05/07/16)