印刷版   

エクアドル共和国は、水力発電所建設のための中国輸出入銀行からの融資17億ドルを拒否すると表明。写真は、2007年の公式訪中で胡錦涛国家主席と乾杯を交わすコレア大統領(左)。(CLARO CORTES/AFP/Getty Images)

エクアドル、中国銀行の融資拒否 「融資条件、国家主権に脅威」

 【大紀元日本12月11日】南米のエクアドル共和国のコレア大統領は、水力発電所建設のための中国輸出入銀行からの融資17億ドルを拒否すると公表した。中国側の一部の融資条件は「国家の主権に脅威をもたらす」と警戒している。

 同大統領は、11月にエクアドル共和国を訪問した中国最高指導部の賈慶林(ジャ・チンリン)氏と二国間の協力合意を締結した。締結内容は総額47億ドルに達するとみられる。中国国営企業「水利水電建設集団(Sinohydro)」がエクアドルで水力発電所を建設する資金19億7千万ドルの融資案が含まれており、エクアドルは「中国輸出入銀行」から85%にあたる17億ドルの融資を受ける予定だった。

 しかし、「中国輸出入銀行」がエクアドル中央銀行の資産担保を融資条件にしており、コレア大統領は「言語道断」と拒否した。

 3日、財務大臣のエルサ・ヴィテリ財務大臣は、エクアドルが承認できる融資条件を中国輸出入銀行に提示しており、交渉は続けられているという。

 中国政権のエクアドルへの直接投資は22億ドルに達しており、ラテンアメリカの中では中国がターゲットとするトップ国に数えられる、と賈慶林氏は今回のエクアドル訪問の最後に、記者らに伝えている。

(翻訳編集・叶子)

 (09/12/11 07:49)  





■関連文章
  • 中国、アフリカ諸国に百億ドルの低利融資(09/11/11)
  • ベトナム当局、中国との共同インターネット・サイトを閉鎖(09/05/23)
  • 中国:質屋が中小企業の新たな資金調達ルートに(09/02/25)
  • オバマ演説検閲事件:中共外交部、メディアの編集自主権と弁解(09/01/23)
  • 大手企業賃金滞納、労働者抗議デモ=中国浙江省(08/10/16)
  • 中国湖南省:不正融資抗議の民衆、再び抗議活動(08/10/02)
  • 中央銀行の預金準備金率引き上げ、インフレ抑制が難題に(08/06/14)
  • エクアドル:土砂崩れ発生で送油管破裂(08/03/03)
  • ペルーでM7.7の地震、周辺国含め津波警報発令(07/08/16)
  • 上海市、金融持ち株会社を近く設立へ=副市長(07/07/20)
  • 中国銀行副頭取、突如辞任(07/06/17)
  • 中国はドル建て準備資産をめぐる問題に直面=オランダ中銀総裁(07/06/01)
  • 台湾総統、無条件で胡総書記の訪台を歓迎(07/05/17)
  • 資産運用業界の就業人口が1万人に迫る、市場拡大で過去最高に(07/04/18)
  • 世界のヘッジファンドの資産総額が2兆ドル突破=調査(07/03/30)