印刷版   

道路建築材の中にプラスチック類のものを混合すると、確かに道路の強度を高める効果がある(Darren McCollester/Getty Images)

プラスチック類のごみ リサイクルで道路舗装の材料に

 【大紀元日本1月16日】

 生態系に悪影響を与えるプラスチックや塩化ビニール類のゴミがリサイクルで新たな用途開発に成功した。ロイター通信14日の報道によると、インドK.K.プラスチック廃棄物管理会社はこれらのゴミをリサイクルし、道路の舗装に再利用し始めたという。

 この会社の経営者であるカーン氏兄弟は、市政府関係者およびゴミ収集業者を通じて、インド情報科学技術重鎮から千トン以上のプラスチック類のゴミを集めた。これらのゴミを細かく粉砕した後、アスファルトに混ぜ合わせ、ポリアスファルトという混合物を作る。カーン氏兄弟によると、ポリアスファルトで舗装した道路は、雨季の消耗および車による磨損に強く、従来の方法で舗装した道路より品質が保ちやすく、凹みが生じにくいという。

 インド南部のバンガロール市在住の高速道路専門の科学者、C.E.G.ジャスト教授は、道路建築材の中にプラスチック類のものを混合すると、確かに道路の強度を高める効果があると指摘した。

 カーン氏兄弟によると、我社はすでに1400キロ相当の道路舗装材を提供したという。各省政府機関の支持により、全国的環境問題になっているプラスチックと塩化ビニール類ゴミ処理に役立つことができると自信を見せている。

(翻訳編集・豊山)


 (10/01/16 05:00)  





■関連文章
  • おから工事 橋梁篇:亀裂の橋脚から大量のゴミ=上海(09/12/31)
  • 環境破壊につながる生活習慣(09/12/30)
  • 米国:基準を下回る飲料水、数千万人の健康に影響(09/12/19)
  • 【日本語に生きる中国故事成語】杞憂(きゆう)(09/12/19)
  • 火薬積載トラック、高速道路で爆発 4人死亡=湖北省(09/12/08)
  • 中国中東部:続く濃霧 各地の交通に影響(09/12/03)
  • 中国山西省、山崩れで23人死亡(09/11/19)
  • 鉄鋼工場汚染 降り注ぐ金属粉に苦しむ村民=広東省(09/11/17)
  • 宇宙ゴミ増大、増える衝突の危険(09/11/12)
  • 10省で濃霧発生 各地で交通の乱れ=中国(09/11/10)
  • 中国、年間20か所の湖が消失=世界湖沼会議(09/11/06)
  • 中国の環境汚染、2割は外国の責任?(09/11/02)
  • 宇宙のゴミ、英国ハル市の住宅に落下(09/10/27)
  • 【バンクーバー通信】鮭の遡上―激減する白鮭と熊(09/10/03)
  • 障害新生児が急増 環境汚染の影響か=中国(09/09/17)